2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1244人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

上智大学
総合人間科学部

no image

写真

金川里奈さん

東進ハイスクール綾瀬校

出身校: 墨田川高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: バスケ部 キャプテン

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

自分で考えて工夫しながらできる勉強

 受験を終えてまず私は、ここまで努力してきたことは決して無駄ではなかったんだなと思いました。部活を引退して本格的に受験勉強を始めた時は、勉強をする習慣など全くありませんでした。そんな私がここまで頑張れたのは、周りの頑張っている同級生から常に刺激を受けていたからです。ちょっと勉強が嫌になった時も、周りを見ればもっともっと頑張ってる人達が沢山いて、そのおかげで自分のモチベーションを保ち続けられたんだと思います。大の負けず嫌いだった私は、周りのライバルに負けたくないの一心でがむしゃらにやっていたというのもあります。

そして私の一番好きだった時間はグループ・ミーティングの時間です。私のグループは女子8人でいつも和気あいあいとしていて、一週間に一度のこの時が一番笑った時間で、リラックスできる時間でした。また、受付に行けばいつも話を聞いてくれたりアドバイスをくれたりする担任助手さん達との会話も大切な息抜きとなって、また勉強を頑張ろうと思えました。

勉強の方では、私は国語がとても苦手だったのですが、過去問演習講座センター対策で毎日2つ以上解いていたら、最初より大幅に得点が上がりました。得点アップに有名・難関大本番レベル記述模試の力も大きいです。記述式で難しい分、復習をしっかりすれば必ず自分の力になります。

勉強場所に関しては、いつもは3階で勉強するけど、眠くなったり集中できなくなってきたら、2階に移動して声を出しながらやったりすることで、無駄な時間を作らないようにしていました。音読室は声も出せるし、入試本番のように周りに人がいる状況で問題を解けるので私の一番好きな場所です。そういう風に、自分で考えて工夫しながらできる勉強が結果的によかったのかなと終わった今改めて感じています。

これらのことから、周りの人達との安らげる時間を大切にしてバランスをとっていき自分のことをしっかり管理できる、そして自ら考え行動することができる人になりたいと思います。これからの一年もちろん大変だと思うけど、諦めずに最後まで頑張ってください!応援しています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

教科ごとの勉強方法や進度を細かく一緒に考えてくれて、すごく勉強しやすかったです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自身の経験をもとに、励ましてくれるので、すごくやる気が出ました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

難関大本番レベル記述模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

生物に関しては、間違えたところの周辺まで復習するとどんどん点数が取れるようになるし、ここまで深くやらなきゃダメなんだとわかることがいいなと思いました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

忙しい部活の中でも通えるということと、映像による授業で自分のペースで進んでいけるということが気に入ったからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

医療系のグループだったので、面接の情報など共有できたり、笑ったりするのが楽しかったです。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

諦めない根性が身に付きました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

思うように点数が伸びなかったときは、逆にあと何点ものびしろが自分にはあるからラッキーじゃんと思うようにしていた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

周りに負けたくない、周りの人たちの期待に応えたいという気持ちを常に持つ。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

将来どのような助産師になりたいか、助産学があるかどうか、で決めました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

気持ち的に大人にさせてくれるものでした。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

将来、助産師として、国・宗教・しきたりなどの違いによる考え方を受け止められ、それぞれの人々にあった対応をできるよう、知識と技術を兼ね備え海外で働き、一人でも多くの赤ちゃんと妊婦さんを助けられるようになりたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

担任指導
勉強計画を一緒に立ててくれるから。

東進模試
復習するたび、知識が増えていくから。

過去問演習講座
演習量が増えるから。

Q
おすすめ講座
A.

【 生物攻略 計算編③ 】
遺伝の計算のコツを分かりやすく教えてくれるから。

【 過去問演習講座 センター対策 】
演習をたくさんできるから。

【 安河内哲也の大逆転!(激)頻出英語!総チェック 】
分かりやすいし、知識量がすごくふえたから。

 上智大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 23

友達にシェアする