2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

芝浦工業大学
工学部

no image

写真

櫻木蓮くん

東進衛星予備校新越谷駅東口校

出身校: 越ケ谷高等学校

東進入学時期: 高3・7月

所属クラブ: 演劇部 副部長

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

努力は報われる、自分自身に負けずに頑張る

 私は高校に入学してから、勉強を全くせずに3年生の7月を迎えました。このままではまずいという危機感から東進への入学を決意しました。東進の映像による授業では、各教科の基礎の導入に役立ちました。

特にやまぐち健一先生の『スタンダード物理』はイメージしにくい物理の現象を他には無い表現で分かりやすく解説してくれました。この講座を受講していなかったら、物理は公式を暗記するだけになっていたのでこの授業を受けたことが大学の合格まで繋がったと思っています。

東進では、分からなかったところをすぐに質問できるのが大きなメリットでした。自宅学習をしていたときは、分からなかったところをそのままにしてしまうことがありました。それが無くなったことが成績上昇への1つの理由になったと思います。

また、担任の先生やその他の先生方が親身に話を聞いてくださり、自分自身のやるべき方針を掴むことが出来たのが良かったです。このような環境は、長く受検勉強をする上では大事な要素であると思います。そういう点でも東進に入学したことは自分の中では一番の成功だと思っています。

勉強をしていく上で、なかなか成績が伸びなくて辛い時期も何回かありました。「もう勉強したくない」、「もうやめようかな」と、思ったこともありました。けれどもそこで諦めてしまったら全ておしまいだと思い、ひたすら勉強し続けました。その成果は12月頃に徐々に数字となって現れてきました。

何が言いたいのかというと、努力は報われるということです。周りの人は必ずあなたを支えています。自分自身に負けずに頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

各教科の取り組み方、参考書選びまで真剣に考えてもらったことです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

映像による解説授業で復習がしやすい点です。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

講師の先生の評判が良かったから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

大学受験の厳しさを知ることができたことです。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

主に英語に力を入れた合宿に参加して、英語の楽しさを知る事ができたことです。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

自分なら出来ると前向きな心をもつようにしたことです。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

他の人に負けたくないという対抗心です。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

やりたい研究があったからです。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分との戦いです。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

将来電子機器に関する企業に勤めたいと考えています。そこで、パソコンや携帯電話などの身近にある物の発展に関わりたいです。そうすれば今ある生活がさらに便利になると思うからです。

Q
東進のおすすめは?
A.

担任指導
親身になって今後の方針を立ててくれて、勉強に取り組みやすかったことです。

実力講師陣


高速学習


Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】
物理の現象を一から教えてくれて、物理で一番大切な力を教えてくれました。独特な表現なので他の先生にはない魅力があり、物理が楽しくなりました。

 芝浦工業大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 8

友達にシェアする