2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1260人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

中央大学
文学部

no image

写真

古賀和古さん

東進ハイスクール田無校

出身校: 調布北高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: テニス

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

毎日の努力による自信が心の支えになる

 私は東進に高校二年の夏頃入学しました。二年生のころは英語を中心に部活後に二時間ほどなるべく毎日通うようにしていました。部活引退前はあまり時間が取れず大変ですが、部活終わりに東進に寄るなどコツコツと毎日積み重ねることで二年生のうちにある程度英語力を伸ばせたと思います。

また、スマートフォンで英単語センター1800など東進のアプリを入れ、学校の登下校の時間に進めるようにしていました。修得した後も反復して行うと長く定着するので、繰り返すことをお勧めします。

三年生になるとすぐに夏休みに入りますが、夏休みは本当に重要な時期だったと思います。田無校は毎日7時に開館していたため私は開館登校を目標にしていました。毎日朝早く起きて塾で勉強することは学力向上だけでなく、今後の受験勉強への自信にもつながります。受験直前になると心配と緊張で気持ちも不安定になりがちですが、そんな時毎日の努力による自信が心の支えになると思います。

また、夏休み中盤になると気持ちが緩んできて居眠りしてしまったり塾の友達としゃべってしまったりと勉強をおろそかにしがちな人がいると思います。私もそのうちの一人でしたが、そうなった時はあえて休みの時間をつくって勉強との切り替えをするようにしていました。また、東進の担任助手の方々と話して気分転換したり悩みを打ち明けて一緒に解決策を見つけるのもいいのではないかと思います。

約二年ほど東進で勉強してきました。様々な東進の講座を受けてきましたが、その中でも板野先生の古文が一番役に立ったと感じています。しかし、講師の先生方は豊富なのでいろんな講座を受けてみて自分に合ったものを選ぶのが一番いい方法だと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分に合った大学や勉強プログラムなどを勧めてくれること

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

大学生活の様子を教えてくれること

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

復習をしっかりと行う

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

家から近くて自分のペースで授業が受けられるから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

同じグループのメンバーに負けないように高速マスター基礎力養成講座など頑張った

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活で長時間運動していたので勉強も長く集中出来てたと思う

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

冬に近づくにつれて点数が伸びないことに悩んだ。担任助手の方に相談などした。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

大学に行きたいという気持ち

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

大学で英語力をさらに高めたいという気持ちがあったから

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

努力するという力を養うもの

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

海外の人と関わって社会に貢献したい

Q
おすすめ講座
A.

【 板野博行のハイパー古文 】


【 英文読解-論説文(1000語超レベル)- 】


【 ハイレベル世界史〔テーマ史・地域史〕 】


 中央大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4

友達にシェアする

板野博行先生

板野博行のハイパー古文

古文力ゼロスタートから志望大学合格へと導く

とにかく古文が苦手で嫌いな生徒、寄っておいで。今まで「できない」「嫌い」で放っておいた古文だけど、大学入試が近づいたらそうも言ってられないぞ!古文の力をつけるには次の三本柱がしっかりしていることが大切。①文法→完璧分析「ハイパー文法」にまかせろ! ②単語→「ゴロ565(ゴロゴ)」の威力を知らないとは言わせない! ③読解→ツボを押さえた板野式解釈法で読解力アップ!スタート時は古文力0(ゼロ)でもOK。必要なのは「やる気」のみ!一年間「板野博行のハイパー古文」についてくれば偏差値60は保証する! とにかくハイパー古文を取ることからすべては始まるのだ!!

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:私立大学中堅校~上位校を目指す生徒

ハイレベル世界史〔テーマ史・地域史〕

近年よく狙われるこの分野を要領よく学ぶ

センター試験、私大、国公立大で入試の頻度が急上昇している分野です。テーマ史では原子力や核関連の歴史、伝染病と医療の発達の歴史、移民などのヒトの歴史、茶・砂糖などのモノの歴史を扱い、地域史ではマヤ・インカなどの中南米史、北・中央アジア史、東欧史などを扱います。ウィークポイントになりやすい分野なので要注意です。

90分×5回+講座修了判定テスト1回

対象:難関私大、難関国公立大の合格を目指す生徒。世界史を「理解」して暗記したい生徒