2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1260人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

立教大学
理学部

no image

写真

関根亮くん

東進ハイスクール春日部校

出身校: 越谷北高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

第1志望を目指せたのも、担任の先生が声をかけてくれたおかげ

 僕は高校2年の1月に同じ部活の友達の紹介で東進に入学しました。東進でおすすめなのは高速マスター基礎力養成講座、過去問演習講座、単元ジャンル別演習です。高速マスター基礎力養成講座でセンター頻出の英単語を網羅することができ、長文が読みやすくなりました。過去問演習講座では添削されることで、どこに注意すれば記述で減点されないか、などが分かり記述力の向上に繋がりました。単元ジャンル別演習は多くの大学の入試問題を解くことで様々な問題パターンを知り、実際の入試でもそれらを応用して解くことができました。

特におすすめの講座は、ハイレベル生物、英文読解-内容一致-、受験数学特別講義-微分編-です。ハイレベル生物は教科書以上の細かい知識までたくさん載っていて、それを丁寧に解説してくれるので生物を深く理解することができ、成績向上につながりました。英文読解では長文を読む上で注目すべきディスコースマーカーについて、長文を読みながら解説してくれるので分かりやすく、長文が読みやすくなりました。

受験数学では大学受験に頻出の微分の問題を一つ一つ丁寧に解説されているため、深く理解でき、他の問題にも活かせる応用力も身につきました。おすすめの模試は、難関大本番レベル記述模試です。出題レベルが高く中々解くのは難しいけれど、新しい問題に触れられ、復習までしっかりすることで様々な知識を得ることができます。

担任の先生は面談でいろんな話をしてくれて、先生と面談する度に不思議とやる気が出ました。担任助手の方はとにかく前向きで、やる気がなくなってしまった時期でも声をかけてくれて何度も勉強へのやる気を取り戻させてくれました。最後まで諦めず第1志望を目指せたのも担任の先生が声をかけてくれたおかげでした。部活はサッカー部で高校3年の5月に引退しました。週6日活動してました。

将来は、バイオテクノロジーを利用した品種改良食品をつくる仕事に携わりたいと思っています。大学に入っても頑張りたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

難関大本番レベル記述模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

校舎の雰囲気が良かったから。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 英文読解-内容一致- 】


【 ハイレベル生物 Part1 】


【 受験数学特別講義-微分編- 】


 立教大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 39

友達にシェアする

河合正人先生

受験数学特別講義-微分編-

微分を集中学習し、入試の得点源にしよう!

数Ⅲ微分の典型問題から厳選した30項目を例題と演習を通じて学習していきます。極限と幾何・微分の融合、はさみうちの原理、平均値の定理など基本公式や問題について一通り身に付けた生徒が対象です。『受験数学Ⅲ(応用)』の後に受講することで、数Ⅲ(微分)分野の理解をさらに深めることができます。本気で数学Ⅲを極めたい生徒、大学進学後も興味を持って数学に取り組みたい生徒は特にお勧めです。『受験数学特別講義-積分編-』とセットで受講し数学Ⅲを確実な得点源にしましょう。

90分×10回+講座修了判定テスト1回

対象:難関大入試で微分を得点源としたい生徒