2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1260人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

慶應義塾大学
法学部

no image

写真

中村真菜さん

東進ハイスクール松戸校

出身校: 浦和明の星女子高等学校

東進入学時期: 高2・6月

所属クラブ: 水泳部 部長

引退時期: 高2・11月

この体験記の関連キーワード

高望みでも目指してみる

 私は高校2年生の6月に東進に入学しました。その頃の私は部活や委員会に一生懸命で、将来のことはもちろん、大学受験のことなどほとんど真剣に考えたことがありませんでした。しかし、成績は高校に入ってから下がっていくばかりなうえ、周りの友人は受験に気持ちを向け始めている。そんな状況に心のどこかで焦りを感じていました。

そんな時に友人に勧められたのが東進でした。それまでも東進の存在を知ってはいましたが、講師と直接顔を合わせることのない映像による授業で本当に成績があがるのか疑問に思っていたので、東進に入ることはあまり考えたことがありませんでした。しかし、体験授業を受けたところ、とても分かりやすく、すぐに入学を決めました。

東進に入って一番活用できたと思っているのは高速マスター基礎力養成講座です。高校2年生の間は英語をひたすら取り組んでいました。修得数を校舎で一番にすることがやりがいとなり、勉強しているという感覚よりもゲーム感覚で楽しみながら取り組んでいました。

また、受験直前期に日本史の基本的な用語を覚えきれていないと焦りを感じた私は、日本史の高速マスター基礎力養成講座を取り組みました。日本史の高速マスター基礎力養成講座には教科書を読んだりするだけでは覚えにくい年号をきく問題も多くあり、センター試験はもちろん、一般入試でも大いに役立ちました。

前述の通り、東進に入った頃の私の成績は決して良くなく、その頃の私は、自分が慶應義塾大学法学部を志望することになることも、そして無事合格することが出来ることも、全く想像していませんでした。私は自分の現状と志望校を見比べて、この志望校は現実的に無理だろうと諦めてしまうこともあり、志望校が定まらず、自分が目指すところが何なのか分からなくなった時期もありました。しかし、東進に入ってから幾度もの模試や面談を重ね、たとえ高望みでも目指してみよう、と私は自分の目指すところをまっすぐに見ることが出来るようになりました。そして無事合格することが出来た今、この大学を志望して本当に良かったと思っています。

私がこの大学を志望したのは高校3年生の10月頃と遅く、ご心配をおかけしたと思いますが、私の意志を尊重し応援してくださった東進の方々には本当に感謝しています。無事大学には合格しましたが、私のゴールはここではありません。新たな環境で大学生活を充実させるとともに、受験生活の中で見つけた将来の夢に向かってまっすぐ進んでいきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

東進に入りたての頃の私は目標が曖昧で、行きたい大学も特になかったのですが、担任の先生が私の曖昧な目標を聞いて、大学の選択肢を示してくださり、私の目指すところが見えてきました。とても感謝しています。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試の度に面談してくださり、その面談の中で自分の弱点を見つけることが出来ました。また、年齢も近いので相談しやすく、他愛のない話から受験に関する話まで聞いて下さり、精神的な支えになりました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

2か月1度あるので自分の弱点を定期的に発見することが出来ました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

学校での勉強では足りないと感じていたものの、その時期、部活や委員会などで忙しく、週に何時間も塾で授業を受けることは難しいと思っていたところ、友人に東進を勧められ、自分のペースで好きな時間に受講できる点に惹かれ、入学を決めました。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

友人が頑張っている姿をみて、私も頑張ろうと思えました。また、受験直前、一人で勉強に向き合う時間が長い中で、友人と他愛のない話をできるグループ・ミーティングの時間は、精神的にもとても良い時間でした。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

私は大学生活の中で留学など様々なことに挑戦して視野を広げ、教職を取り、大学でした様々な経験、そしてそこで学んだことを生徒たちに伝えていけたらと思っています。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
携帯からも利用できるので、通学時間などの隙間時間を有効活用できました。また、基本的な知識の確認ができるので、受験の直前まで活用できて、とてもよかったです。

公開授業
普段パソコン上でしか見ることのできない講師の方に実際にお会いできるので、勉強のモチベーションが上がりました。

東進模試
2か月に1度センターレベル模試があるので、センター形式に触れる回数が必然的に多く、本番も普段の模試の調子で受けることが出来ました。

Q
おすすめ講座
A.

【 基礎からのセンター対策漢文 】
学校の授業では扱う回数が少ない漢文を基礎中の基礎からすべて解説してくださるので、この講座だけでセンター漢文に必要な基礎を固めることが出来ました。

 慶應義塾大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 65

友達にシェアする