2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1243人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

立教大学
経営学部

no image

写真

今野龍輝くん

東進ハイスクール草加校

出身校: 越ケ谷高等学校

東進入学時期: 中3・3月

所属クラブ: サッカー

引退時期: 高3・10月

この体験記の関連キーワード

受験を通して大切なことを身につけられた

 僕が東進ハイスクールに入学したのは中学3年生の春休みでした。最初は親に無理やり入れさせられて、受身の形の勉強でした。そのため、モチベーション低くてサッカー部に所属していたためほぼ登校もしませんでした。そんな中で熱心に根気強く指導してくれた先生のおかげで今の僕の土台が出来上がりました。

高校2年生になり担当が他の先生に変わったのが転機でした。先生は僕に目標と「アメリカにあるナイキの本社に就職」という夢を与えてくれました。このおかげで私は高校2年生の春から夢に向かって努力するようになりました。部活との両立で苦しんだ時期もありましたが、担任助手の皆さんとグループ・ミーティングで知り合った友達と支えあい、切磋琢磨し、高校3年生の最初の模試では校内2位をとることができ、6月の東進模試では志望校の判定Cを獲得しました。

しかし、この結果で私におごりができてしまし、夏休みは部活もあったためほとんど勉強しませんでした。唯一弱点だった世界史だけはやってたため、8月模試では世界史は40点台から80点台をとる事ができるようになりましたが、元々得意だった英語はまだしも苦手だった国語が壊滅的でした。そこで私はようやく焦るようになり必死に勉強するようになりました。

10月まで部活が続いたため部活との両立、科目のバランス、センターと私立大学のバランス、外部試験との両立もあいまって、この秋が一番悩み、苦労した時期でした。12月にはようやく結果が目に見える形に表れてくるようになり、やっと努力が少し報われてきた気がしました。そして、英検準1級をとってから英語は大丈夫という自信もあり勉強量を減らしていました。それが仇となって英語の1000題テストでぼろぼろになって完全に折れそうになりました。

そんな中で支えてくれた担任助手の方々の支えもありもう一度頑張ろうという気になり、1月は死ぬ気でやりました。この受験を通して合格より大切なことを人間として身に付けられた気がします。これから立教ですごす4年間を大切にし、勉強を続けていきます。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

厳しい言葉で引き締めくれた

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

辛いときに応援してくれた

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

難関大本番レベル記述模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

記述だから自分の実力がじかに知れる

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

友達ができる

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

根性

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

特別公開授業

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

試行錯誤と根性

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

志望校の合格体験記

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

夢に近かったから

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

マラソン

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

私の直近の夢は立教大学を日本1の大学にすることです。そして最終的な夢は立教から国連難民高等弁務官事務所に就職し、世界の紛争解決に貢献することです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
便利

担任指導
辛いときに支えてくれた

東進模試
自分の実力を知れる

Q
おすすめ講座
A.

【 板野博行のハイパー現代文(難関私大編) 】
すごい分かりやすかった

 立教大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6

友達にシェアする

板野博行先生

板野博行のハイパー現代文(難関私大編)

解法パターンを徹底マスターし、難関私大突破!

上記に挙げた東西私立の難関大学の問題を扱う。難関私立大学は設問形式がバラエティーに富んでおり、なかなか一筋縄ではいかない。その意味では、早期の対策が非常に有効であり、その対策の有無がそのまま合否に直結すると言っても過言ではない。そこで授業では以下の内容を展開する。① 難関私立大学特有の問題形式(空欄補充・抜き出し・脱文挿入・接続語補充など)を完全に網羅し、その対策を立てる。② 問題文の「ハイパー化」を図り、速く・正確に読解するテクニックをマスターする。「板野の解法パターン」を徹底マスターし、難関私立大学のどんな問題でも高得点をたたき出せるようにし、現代文を得点源にする。

90分×10回+講座修了判定テスト1回

対象:早稲田・上智・明治・青学・立教・法政・中央・関西・関学・同志社・立命館大学等を志望する生徒