2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京女子大学
現代教養学部

no image

写真

大木沙莉衣さん

東進ハイスクール金町校

出身校: 共栄学園高等学校

東進入学時期: 高2・1月

この体験記の関連キーワード

自分が納得できる選択に

 後悔がないと言えば嘘になりますが、自分が悩み抜いて選んだ結果なので納得しています。日々の積み重ねが結果に反映されると実感しました。試験期間中はどこも受からないかもと思いましたが、無事に合格してよかったです。もっと頑張れば良かったのかなと考えることもありますがもう終わったことなのでしょうがないと思っています。たとえば、過去問を解き始めるのをもっと早めること、一日で解く過去問の量をもっと増やすこと、過去問演習講座をもっと活用すればよかったこと、一日の勉強時間をもっと確保すればよかったことなどです。

しかし、この1年間、風邪をひくことなく頑張れたことは良かったと思います。体調管理のために睡眠時間と食事はちゃんととりました。私は睡眠時間をちゃんととらないとすぐに体調を崩してしまうので、必ず6時間から7時間はとるようにして多いときは9時間以上寝るようにしていました。

やる気がなくなってしまう時は大学に入った後のことや、やりたいことを考えてどうにかモチベーションを上げていました。社会科目は最後まで手を抜かない方が良いです。私は直前まで確認していたことが試験に出ました。これから、自分はこの決断でよかったのだろうかと考えることがあると思いますが、悩みや不安は相談すると無くなったり、軽くなったりします。私は後悔のない選択は無いと思っているので、なるべく自分の納得する後悔の少ない選択をして頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

どのように勉強を進めていったら良いかなどのアドバイスをもらっていました。学習計画の立て方やどの講座をとるかなどの相談をしました。毎回、面談の時、親身になって話を聞いてくれました。どの順番で受講を進めるべきか、模試などで間違えた所をノートに書き出すと良いなどのアドバイスをくれました。また、センター試験の日には応援をしてくれて自分の気持ちが落ち着いたし、大学合格の報告をすると喜んでくれて、とても嬉しかったです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

頻繁に面談をするのでその時の学習の悩みなどを話しやすかったです。過去問を解き始めて復習の仕方などに不安を感じたときはすぐに相談していました。私は特に英語が苦手教科だったので、悩みが尽きず、過去問を解いた後の自分の復習法が間違っているのではないかと相談したこともありました。直前期は過去問の量をとるか質をとるかで迷って相談したりもしました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

第1志望に合格した先輩たちと比較したグラフを見て超えていたときは嬉しかったし、超えてないときはもっと頑張ろうという気持ちになっていました。結果を見て苦手な分野の問題を解くなどその後の学習計画に利用していました。

Q
東進を選んだ理由
A.

最寄り駅にあったことと体験授業を受けてわかりやすくて楽しかったこと。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

高校二年の夏のオープンキャンパスに行って第1志望を決めました。高校三年で他の志望校を決めました。自分の学びたいことを第1に考えました。学びたい学問は前から決まっていたので、後は自分の学びたいことができるかどうか考えました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分にどれだけ厳しくできるかが重要でした。辛いことがたくさんありましたが結果や成長を実感できた時は嬉しかったです。日本史はホントに最後まで伸びる教科なので手を抜かずに試験後に復習を必ずしていました。自分に甘えを許してしまった部分もありますが、受験勉強を通じて、自分を成長させることが出来たと思います。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

具体的には決まっていませんが、大学で学んだことを生かせる仕事に就きたいと思っています。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
自分のペースで進められるのがよかったです。特に日本史は3年生になる前に一通り終わらせることができたので、その後の学習を進める上でとても役立ちました。

高速マスター基礎力養成講座
英語以外にも日本史や国語もあって特に古典文法の高速マスター基礎力養成講座は役にたったと思います。

担任指導


Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
毎回の雑談がとてもおもしろくてすぐに時間が過ぎます。パソコンにむかいながら笑いをこらえるのが大変でした。授業もとてもわかりやすくてよかったです。

【 過去問演習講座 センター対策 】
センターの過去問だけでなく大問ごとにできるのがよかったです。特に英語の大問2をやっていました。

 東京女子大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 15

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒