2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1243人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本大学
経済学部/第一部(昼間部)学部

no image

写真

高橋涼介くん

東進ハイスクール春日部校

出身校: 杉戸高等学校

東進入学時期: 高2・9月

所属クラブ: バレーボール

引退時期: 高2・2月

この体験記の関連キーワード

東進のコンテンツを活用し志望校に合格

 僕の将来の夢は自動車メーカーに就職し国内の自動車を国内や海外に向けても発信していくことです。志望校に合格し、それを実現するために東進のコンテンツを活用し志望校に合格することができました。東進で僕が合格できたのは担任や担任助手の方々の存在や受講講座や過去問演習講座と東進模試です。

東進には受験生の色々な悩みを親身になって聞いてくれたり、アドバイスをしてくれる担任や担任助手の方々がいます。僕は受験期何度もスランプに陥って心が何度も折れそうになりましたが、担任や担任助手の方々に相談し乗り超えることができました。

そして僕のおすすめの受講講座はハイレベル世界史とセンター過去問演習講座と私立大学用の演習講座です。
ハイレベル世界史は理解とイメージを重視しているので、授業中に世界史に関係するエピソードを話してくれるのでとても覚えやすいです。センターと私立の過去問演習講座はとても多くの演習量が確保出来ます。そして解説がとても詳しいのでおすすめしたい講座です。

僕はセンター試験本番レベル模試と難関大本番レベル記述模試をうけて良かったと思うところは二か月ごとに自分の学力を把握できることは勿論、結果が返ってくるのがほかの予備校の模試と比べて圧倒的に早いです。早いのでモヤモヤしながら勉強する時間が少なくて済みます。僕はこれらの東進コンテンツを活用して合格することができました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強の方針が明確になりやる気も出た。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

親身になって相談に乗ってくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

とにかく結果が返ってくるのが早いことです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

今まで勉強してなかった自分は東進に初めて行った時に自分のことを親身になって話しかけてくれたり、考えてくれる担任の方や担任助手の方々の存在や本気で勉強の熱意を引き出してくれる授業を受けて東進で勉強したいと思い東進に決めました。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

担任助手の方の面白い話が印象に残っています 

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

担任や担任助手の方々に相談しました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

高い志望校を目標にする

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

オープンキャンパスです。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分の弱さを見つけては向き合い改善していこうする受験生活でした。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

僕の将来の夢は自動車メーカーに就職して国内、そして海外にも発信していくことです。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
とても多くの演習を積むことが出来、解説がとても詳しいのでわかりやすいです。

担任指導
僕の色々な悩みを、親身になって考えてくれたりアドバイスをくれたことです。

実力講師陣
本気で勉強に対する熱意を引き出してくれるところです。

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 センター対策 】
とても多くの演習を積むことが出来て、解説がとても詳しいからです。

【 過去問演習講座(併願校対策) 明治大学経営学部 】
過去問集では説明が少ないのでとても役に立ちました

【 ハイレベル世界史〔テーマ史・地域史〕 】
授業中のエピソードが頭に残りやすかったです

 日本大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2

友達にシェアする

ハイレベル世界史〔テーマ史・地域史〕

近年よく狙われるこの分野を要領よく学ぶ

センター試験、私大、国公立大で入試の頻度が急上昇している分野です。テーマ史では原子力や核関連の歴史、伝染病と医療の発達の歴史、移民などのヒトの歴史、茶・砂糖などのモノの歴史を扱い、地域史ではマヤ・インカなどの中南米史、北・中央アジア史、東欧史などを扱います。ウィークポイントになりやすい分野なので要注意です。

90分×5回+講座修了判定テスト1回

対象:難関私大、難関国公立大の合格を目指す生徒。世界史を「理解」して暗記したい生徒