2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1256人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

夏期特別招待講習申し込み受付中!

東進の夏期特別招待講習申し込み受付中!

明治大学
理工学部

no image

写真

髙木竜志くん

東進衛星予備校衣山駅前校

出身校: 新田高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: サッカー

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

毎日東進に通って授業を受け、自習を地道に行なって、結果につながった

 僕は、サッカー部に入っていました。だから、勉強と部活の両立は大変でした。部活で帰る時間は遅かったので、僕は、1・2年のときは最低二時間半は集中してやるようにしていました。なので、家で毎日するのもできないときが多かったので、学校の授業と授業の間など、ちょっとした隙間時間は大事にしていました。これを3年間続けるととても時間はできると思うので、大事かなと思います。

僕は、兄が通っていた影響で、2年の夏から通いはじめました。そこからは学校の帰りには、できるだけ通うようにして徐々に勉強時間の確保ができてきたと思います。入学時のテストでは特に英語ができなかったので、基礎からはじめていきました。東進の授業や高速マスター基礎力養成講座の英単語センター1800や英熟語センター750などをすることで、少しずつ結果がでてきたと思います。

志望校には、指定校推薦で合格することができました。それは、毎日東進に通って授業を受け、自習することを地道に行ったことが結果につながったと思います。東進に通ってよかったと思うことは、自分が授業を受けたいときに受けれたり高速マスター基礎力養成講座をしたりすることで、自分が抜けているところがわかりました。また、それを繰り返しおこなうことで、覚えていきました。

そして、大問分野別演習は、自分が弱い分野を徹底的にやることもできるので、そこでできることを増やせていけたと思います。一番良かったと思うのは、集中して勉強することを継続してやれるようになったことだと思います。それが何よりも得たことだと思います。

僕は、大学に入ってからは建築の設計について学んで生きたいと思います。そして将来は、建築士になることなので、周りからいろんなことが学んでいきたいと思います。高校では、一番英語をがんばったと思うので、大学では、TOEICなどにもチャレンジしたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の経験を踏まえてアドバイスをしてもらい役に立ちました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

兄が通っていて、良かったと教えてくれたから。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活をしていると、帰る時間が遅くなるので、自分で最低何時間は集中してやるのかを決めて取り組むことが大事だと思います。部活を通して忍耐力はついたと思います。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】


【 スタンダード物理 Part2 】


 明治大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 33

夏期特別招待講習申し込み受付中!

東進の夏期特別招待講習申し込み受付中!

友達にシェアする