夏期特別招待講習 トップ

>

高0生の君へ

難関大合格能力の差ではなく
スタート時期決まる!

下記のグラフによると、東大理系に合格した生徒は高1の時点で5教科7科目で平均470点前後であるのに対し、地方国公立大理系合格者は平均300点前後です。この得点差は高校3年間ほぼ平行に推移し、埋まることはありませんでした。

つまり難関大合格を目指すのであれば、高1の時点で高い学力を持っているかがカギになるといえます。大学入試に向けた学習は、中学から始まっているのです。

学年の枠にとらわれない
「先取り学習」が合格のカギ!

受験勉強の第一歩として、「先取り学習」を
スタート。高2のうちに高校分野(=入試範囲)
を一通り修了させれば、高3の1年間は余裕を
持って志望校対策ができます。

実施要項

東進の夏期講習に無料招待します

受講資格

志望校合格を目指して学習に取り組む、意欲ある
高2生・高1生・高0生(東進生でない方)

※高0生とは、高校生レベルの学力を持つ中学生のことです。

受講料

無料招待

通常1講座18,900円(税込)相当のところ、無料で受講できます。

講習入会金・テキスト料等もすべて無料です。

申込期間

2017年6月1日(木)から
2017年7月31日(月)まで

今すぐ申し込みできます。

申込日によって無料で体験できる講座数が異なります。

4講座申込締切…7月12日(水)

3講座申込締切…7月19日(水)

2講座申込締切…7月31日(月)

※1講座は、90分授業×5回+講座修了判定テストほか。

受講期間

2017年6月3日(土)から
2017年8月31日(木)まで

夏休みを待たずに受講できます。

東進は映像を活用した授業なので、一人ひとりのレベルや予定に合わせて、個別に時間割を作成します。

特典

7月12日(水)までのお申し込みで、

4講座が無料で受講できます!

特典

スキマ時間を活用して一気に学べる
高速基礎マスター講座

スキマ時間も徹底活用!
スマホアプリも利用可能

「夏期特別招待講習」の講習生は、
高速基礎マスター講座の
「英単語センター1800」
「はじめからの基礎単語1200」
「数学計算演習」「今日のコラム」を受講できます。

受講の流れ

講座紹介

東進の講座を、最大4講座体験できます。

※セットコースのお申し込みは、7月12日(水)まで。お早めにお申し込みください。

よくある質問

Q1

東進って、どんな予備校ですか?

東進は、「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」を育成することを目指しています。 「自ら求めて」取り組む姿勢を育みながら、最新の技術を駆使したシステムで飛躍的な学力向上を実現! 東進の現役合格実績は日本一※です。
※2016年の東大現役合格実績をホームページ・パンフレット・チラシ等で公表している予備校の中で最大。東進本部調べ。

Q2

映像の授業と聞いたけれど、ついていけるかな?

授業を担当する実力講師陣は、何万人もの受験生を志望校合格へ導いてきたエキスパート。 圧倒的なわかりやすさに加え、受講生を飽きさせない工夫も満載! 授業後には「確認テスト」があり、確実に理解してから先に進みます。また、質問はバックアップサービスで受け付けます。

Q3

部活との両立はできますか?

東進には、多くの部活生が通っています。なぜなら、部活と両立できる学習システムがあるから。 部活の日程に応じて、授業を受ける時間を調整。自宅受講やスマホアプリでも、時間を有効活用できます。 週に何講でも授業が受けられる「高速学習」で、部活も勉強も全力で取り組めます。

Q4

今はやる気があるけれど……
最後までやる気が続くか心配です。

東進の担任にお任せください。熱誠指導で一人ひとりのモチベーションを高め、リードしていきます。 また、日々の学習管理は現役大学生の担任助手と生徒同士のグループで行います。 仲間で競い合い、高め合いながら、真剣に学べる環境が、東進の自慢です。

Q5

招待講習の受講料は無料でも、
テキスト代などが別途かかるのでは?

「夏期特別招待講習」は、飛躍的な学力向上を体験するため、完全に無料で受講いただけます。 講習入会金やテキスト代もかかりません。安心してお申し込みください。

Q6

授業の時間割は、どこで確認すればいいですか?

東進には、講座ごとの時間割はありません。 学校の時間割のように、この時間はこの授業……と決まっているわけではなく、自分に合った授業を自分の予定に合った時間帯に受講できます。 受講前の面談で、一人ひとりの時間割を作ります。

Q7

「夏期特別招待講習」に、授業以外の特典はありますか?

はい。 招待講習生に限り、センター試験の99.6%をカバーする「英単語センター1800」や「数学計算演習」「今日のコラム」など、高速基礎マスター講座の一部を無料で受講できます。 また、校舎で実施するやる気アップイベント※へ優先的にご案内。面談では、勉強や大学受験についての疑問にも答えます。
※イベントの内容は、校舎によって異なります。

合格者の声

学問を追究できた

高0スタート

東京大学 理科一類

伊藤 大悟くん

開成高校卒

好きな物理を真摯に追究することで……
親に紹介されて東進に入りました。物理に漠然とした興味を持っていた僕は、苑田先生の講座を受講。最初に微積分について学び、その後ほとんどごまかすことなく力学の法則を導いていく名授業だったと思います。この授業を通して物理学がさらに好きになり、その知識を深めていくことができました。僕が合格できたのは、真摯に自分の好きな学問を追究したからだと思います。

友人と切磋琢磨できた

高0スタート

愛媛大学 医学部医学科

髙橋 昂暉くん

愛光高校卒

自らの意志で勉強する楽しさ
東進は努力すればするほど成績が伸びるところだと思います。東進は自分の好きなペースで勉強ができるからです。そのため、「友達よりも多く勉強しよう」と思います。しかし、友達も同じことを思っているので、気づけば友達と常に切磋琢磨して、自分から進んで努力し始めます。この状態になったら成績がぐんぐん上がります。東進をうまく活用し、自らの意思で勉強する楽しさを感じてほしいです。

勉強習慣がついた

高0スタート

早稲田大学 教育学部

久保 友香さん

昭和女子大学附属昭和高校卒

勉強のスイッチが入るようになった
メリハリをつけて、学校行事と勉強をどちらも全力で取り組みました。東進だからこそできたことだと思います。東進は、校舎で毎日勉強できることが魅力です。最初は慣れませんでしたが、東進に行く習慣をつける中で「校舎に来たら勉強」というスイッチが入るようになりました。また、東進にはグループ制があります。皆も頑張っているから「自分も頑張らなくては」と思えました。

受験について相談できた

高0スタート

上智大学 経済学部

松本 珠希さん

湘南白百合学園高校卒

親身に相談に乗ってもらえる
中3の7月に私が東進で勉強を始めたきっかけは、チラシを見て、無料の特別招待講習を受けたことです。東進の担任指導では、担任や担任助手の先生に親身に相談に乗ってもらえます。受験を乗り越えるうえで、何度も助けてもらいました。決めたことに対して後押ししてくれたことも印象的です。「高速基礎マスター講座」もおススメ。学習の進度が数値化されるので、やる気につながりました。