ページを更新する ページを更新する
  • 会場選択
  • お申し込み情報入力
  • 申込完了

申込期限: 5月30日(木)

※ハイスクール・衛星予備校校舎では高卒1年目までを受け入れ対象としています。

※早稲田塾校舎では現役生のみ受け入れ対象としています。

高2生以下の方は、高2東大本番レベル模試にお申し込みください。

高2東大本番レベル模試ページはこちら

東大本番レベル模試の特長

1試験実施から中7日で成績表を超スピード返却!記憶が新しいうちに復習できる。

従来の模試では、試験実施から成績表返却まで3週間から1カ月もかかり、忘れた頃に返ってくるというのが当たり前でした。東進の「東大本番レベル模試」では、記述形式の模試でありながら、試験実施から中7日で答案・成績表の超スピード返却を実現。目標達成までの具体的かつ的確な学習計画を素早く立てることができます。

2今後の学習方針が明らかになる詳細な成績表

合格者との成績データ比較や単元・ジャンル別の学力分析など、詳細な成績表で今やるべきことが明確に。

3年4回の”東大二次シミュレーション”で合格可能性と学力の伸びを明らかにする連続模試

実施概要

東大本番レベル模試 2024年度 日程

第1回 第2回 第3回 最終
実施日 6/2(日) 8/25(日) 10/13(日) 2025年 1/25(土)・1/26(日)
申込開始日 4/7(日) 6/3(月) 8/26(月) 10/14(月)
締切日 5/30(木) 8/22(木) 10/10(木) 2025年 1/22(水)
返却日 ※ 6/10(月) 9/2(月) 10/21(月) 2025年 2/3(月)

※ 返却開始予定日になります。

入試本番直前の実施は東進だけ!! 東進模試のスピード返却を生かし、入試直前の総復習に役立ちます(最終)。
対象※

受験生

レベル 難関 試験会場 東進ハイスクール各校舎 / 東進衛星予備校各校舎

※ハイスクール・衛星予備校校舎では高卒1年目までを受け入れ対象としています。

※早稲田塾校舎では現役生のみ受け入れ対象としています。

受験料 6,600円(税込) 一般生受験料

教科・出題範囲・試験時間 ・配点

<文科>※受験科目は文理別に指定があり、指定科目以外は成績処理できません。

教科 出題範囲 試験時間 配点
国語(文科) 現代の国語、言語文化、論理国語、文学国語、国語表現、古典探究 150分 120点
数学(文科) 数学I、数学II、数学A(全範囲)、数学B(数列、統計的な推測)、数学C(ベクトル) 100分 80点
地理歴史 「世界史探究」「日本史探究」「地理探究」より2科目選択 150分 120点
英語 英語コミュニケーションI、英語コミュニケーションII、英語コミュニケーションIII、論理・表現I、論理・表現II、論理・表現III
※一部にマークシートに解答する問題および聞き取り問題を含む(30分程度)
150分 120点

<理科>※受験科目は文理別に指定があり、指定科目以外は成績処理できません。

教科 出題範囲 試験時間 配点
国語(理科) 現代の国語、言語文化、論理国語、文学国語、国語表現、古典探究 100分 80点
数学(理科) 数学I、数学II、数学III、数学A(全範囲)、数学B(数列、統計的な推測)、数学C(ベクトル、平面上の曲線と複素数平面) 150分 120点
理科 物理基礎・物理、化学基礎・化学、生物基礎・生物、
地学基礎・地学より2科目選択
150分 120点
英語 コミュニケーション英語Ⅰ、コミュニケーション英語Ⅱ、コミュニケーション英語Ⅲ、論理・表現I、論理・表現II、論理・表現III
※一部にマークシートに解答する問題および、聞き取り問題を含む(30分程度)
120分 120点

時間割

<文科>

教科・科目 時間
国語(文科) 9:00~11:30
数学(文科) 11:50~13:30
昼休み 13:30~14:10
個人マスター記入 14:10~14:30
地理歴史 14:30~17:00
英語 17:20~19:20

<理科>

教科・科目 時間
国語(理科) 9:00~10:40
数学(理科) 11:00~13:30
昼休み 13:30~14:10
個人マスター記入 14:10~14:30
理科 14:30~17:00
英語 17:20~19:20

※最新の入試要項に合わせ、内容を変更する場合があります。

提供資料

  • ①解答解説集…試験当日に東進ドットコムで公開
  • ②リスニング音声…試験当日に東進ドットコムで公開
  • ③復習ツール(基礎データ・採点基準)…試験実施8日後より東進ドットコムで公開

個人成績表等返却期間

  • [東進生]試験実施後、中7日でWEB成績表を学力POSで閲覧できます
  • [一般生]試験実施後、中7日の返却開始日より1カ月の間に紙の「個人成績表」を受験校舎でお受け取りください。WEB成績表は「個人成績表」に掲載のQRコードを読み取ることで閲覧できます
  • ※郵送返却(有料)をご希望の方は、受験時にお問い合わせください。

合格指導解説授業

  • ※英・数・国・物・化・生
  • ①受講方法 A:校舎にて試験翌日から受講可。受験校舎にてお申し込みください。B:返却される「個人成績表」のQRコードから「WEB成績表」にアクセスして受講できる予定です。
  • ②受講期限 試験翌日~2025年3月31日
  • 会場選択
  • お申し込み情報入力
  • 申込完了

申込期限: 5月30日(木)

※ハイスクール・衛星予備校校舎では高卒1年目までを受け入れ対象としています。

※早稲田塾校舎では現役生のみ受け入れ対象としています。

高2生以下の方は、高2東大本番レベル模試にお申し込みください。

高2東大本番レベル模試ページはこちら

復習ツール

第2回 東大本番レベル模試

実施日2023年8月27日(日)

基礎データ

英語

数学

英語(リスニング音声)

合格者の声

東京大学 文科一類 現役合格 / 加藤 虎明くん (愛知県 私立 東海高校卒)

とにかく返却が速いです。さらに問題の精度が高く、今年度は世界史の中論述でほとんど同じ問題が本試で出題されました。模試の復習がいかに大事かを痛感しました。

東京大学 理科一類 現役合格 / 久保 光太郎くん (東京都 私立 開成高校卒)

東進の「東大本番レベル模試」が総合的に断トツで優れていると思います。返却スピードが異常なほど早く、また模試終了後すぐに解説授業が公開されるため、復習するのにとても便利です。

東京大学 理科二類 現役合格 / 中村 尊くん (東京都立 日比谷高校卒)

採点がとても速く、問題の記憶が鮮明なうちに誤った箇所・わからなかった箇所の復習を行えたことが良い点です。特に数学・英語に関しては、細かい減点がされている部分を注意深く見直し、本番で1 点でも多く点を稼ぐにはどのように答案を作成する必要があるかを考えました。