兵庫県 私立 灘高等学校 卒
東京大学 理科一類

小西 優多郎さん

■センター試験得点 819点/900点

■センター試験得点選択科目 物理 化学 世界史

前期試験得点
(自己採点)
  英語   数学   国語   物理   化学  
開示得点 77 52 56 42 38 =265/440点
自己採点 75 55 40 35 30 =235/440点

■受験した感触・・・ どの科目もちょっとずつ失敗し、トータルではかなりの失点。祈るしかない……。

  第1回(6月) 第2回(8月) 第3回(10月) 最終(1月)
東進ハイスクール
東大本番レベル模試
志望学類 判定 志望学類 判定 志望学類 判定 志望学類 判定
理科一類 A 理科一類 A 理科一類 A 理科一類 A
  8月 11月
志望学類 判定(ABCDE) 志望学類 判定(ABCDE)
東大入試実戦 理科一類 A 理科一類 A
東大即応オープン 理科一類 A

自分なりの勉強法

■受験全般でうまくいったことや思うようにいかなかったこと、勉強法について教えてください。

 これはだれにも負けない!と胸を張って言えるような得意科目が僕にはありませんでした。ですが、得意科目が特になくてもどの科目もまんべんなくとれば総合的にはそれなりの成績になる(ある教科がめちゃめちゃでき

■東進東大特進コースについて

 東大特進には高1からお世話になり、ライブ授業はほとんど出席しました。授業回数は少ないものの、どの科目も十分満足感が得られる内容でお勧めです。また授業を受けに来ている人が皆東大志望で意識が高いのでモチ123

■後輩への一言アドバイス、入試を終えて思うこと。

 入試当日に実力を100%出すことはできませんでした。やはりいつもとは気分的に全然違いますが、それは仕方のないことだと僕は思います。試験当日に100%の実力を出す方法を模索するよりも60〜70%の実力