兵庫県 私立 灘高等学校 卒
東京大学 理科一類

酒井 春海さん

■センター試験得点 845点/900点

■センター試験得点選択科目 物理 化学 日本史

前期試験得点
(自己採点)
  英語   数学   国語   物理   化学  
開示得点 65 93 56 47 41 =302/440点
自己採点 60 80 50 30 36 =256/440点

■受験した感触・・・ 理科の難易度が高く制限時間内にとききれなかった。

  第1回(6月) 第2回(8月) 第3回(10月) 最終(1月)
東進ハイスクール
東大本番レベル模試
志望学類 判定 志望学類 判定 志望学類 判定 志望学類 判定
理科一類 A 理科一類 A 理科一類 B 理科一類 A
  8月 11月
志望学類 判定(ABCDE) 志望学類 判定(ABCDE)
東大入試実戦 理科一類 A 理科一類 A
東大即応オープン 理科一類 A 理科一類 A

各教科の対策法

■受験全般でうまくいったことや思うようにいかなかったこと、勉強法について教えてください。

はじめに 「僕が東大を目指したきっかけは……」など個人的なエピソードを書いても冗長になるだけなので簡潔に各教科ごとの対策法と僕が効果的だと思う勉強法を述べます。国語 過去問以外の対策は学校の授業と林修t-POD

■東進東大特進コースについて

 先程も一部書きましたが僕が最も効果的だと思う東進・東大特進コースの講義は本庄隆先生の授業です。東進の講師紹介から引用しますが、「よいア

■後輩への一言アドバイス、入試を終えて思うこと。

 入試当日より合格発表当日の方が100倍緊張します。不安で食事も喉を通らないほどです。ある意味貴重な