ページを更新する ページを更新する
ページを更新する ページを更新する
google

カスタム検索

能登半島地震で被災された
高校生と保護者の皆様へ

東進が被災者特別支援制度を設置しました

2024年1月1日に発生した令和6年能登半島地震により犠牲となられた方々に哀悼の意を表するとともに、被災された皆様と、そのご家族・関係者の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。 私ども東進は、石川県内に8校舎の東進衛星予備校を構え、地域の皆様と共に歩んでまいりました。今この事態に民間教育機関である私どもがなすべきこと、それは「地域の高校生たちがしっかりと勉強に取り組める体制を整える」こと、そのように考えました。 大変な逆境にある中、若い皆さんが、将来のために勉学に励むことは、地域再生の一歩であり、石川県の将来にとっても大いなる希望となるでしょう。自らの「志」を原動力として、学びを止めないでほしいと願っています。 そこで私どもは、被災された高校生、中学生の学習を支援するため、東進の授業を無料で受講できるなどの支援制度を下記の通り設置いたしました。 逆境に負けず逞しく未来を切り拓く「若い力」を、私どもは信じています。この支援が、高校生の皆さんの「若い力」を伸ばす一助となりますことを願っております。

東進ハイスクール・東進衛星予備校 理事長 永瀬昭幸 社員・スタッフ一同

能登半島地震 被災者特別支援制度 第1弾

能登半島地震 被災者特別支援制度
第1弾

A:石川県内の高校生への学習支援

東進への入学金、授業料の免除(18万7千円相当)

(1)石川県内の高校生に対して、東進への入学金(3.3万円)および通期2講座(90分授業×40回分・15.4万円相当)を無料とします。申込期限2024年3月31日。

(2)東進の校舎に通学できない高校生は、東進ハイスクール在宅受講コース(自宅学習)にて、上記⑴と同条件で学習することができます。

石川県以外の校舎を選ぶ

B:東進生への学習支援

ホテル宿泊費の補助 他

(1)避難生活を余儀なくされ、学習環境確保のためにホテルなどに宿泊する東進生の宿泊費用を補助します。受験生は国立二次試験終了まで。高2生以下は2024年2月末まで。

(2)2024年度生のうち被災した東進生の通期2講座(90分授業×40回分・15.4万円相当)を無料とします。
申込期限は2024年3月31日

※所属校舎でお申し込みください。

【第2弾】はこちら >