神奈川大学は、「未来社会を切り拓くグローバル工学人材の育成」を目指し、2023年度に工学部の再編を計画している。新学科となる「応用物理学科」を開設し、4学科(機械工学科、電気電子情報工学科、経営工学科、応用物理学科)と3つの分野横断教育プログラム(知能ロボティックス、生活・環境デザイン工学、宇宙理工学)による新しい教育研究組織となる。