中央大学法学部は、2023年4月に新たに東京都文京区に茗荷谷キャンパスを開設する。これにより、法学部(全学年)、大学院法学研究科が多摩キャンパス(東京都八王子市)から移転となる。新キャンパスは東京メトロ丸ノ内線「茗荷谷」駅から徒歩1分。また、日本比較法研究所も茗荷谷駅から一駅の後楽園キャンパスに移転する。