東進ドットコムに寄せられた多くの皆さんの疑問にお答えします。

東進

画像はクリックすると大きくなります。

Q.僕の学年から新テストになるのですが、具体的にどう変わるのかもわからず、早めに準備したいけど何から始めればいいかわかりません。 (高2・男子)  【2019年04月】

A.問われる知識は変わりませんが、思考力・判断力・表現力がより求められるようになるので、しっかりとした対応が必要です。だから、漠然と勉強を始めるよりも、まずは試験の内容や自分の学力を知ることから始めましょう。東進では6/9(日)に「全国統一高校生テスト」を実施します。新しく始まる「大学入学共通テスト」対応で、高校生を無料招待! 共通テスト対策の第一歩として最適です。ぜひ受験して学習に役立てましょう。

「大学入学共通テスト」の試行調査では、記述式の問題や図表や資料から読み取ったことをまとめる問題、日常生活・社会事象を題材とした問題などが出題されます。特に英語については、筆記とリスニングの得点が1:1の均等配点となり、実際にコミュニケーションをとる場面を想定した実用的な試験問題に変化します。ですから、今後勉強する上で、知識だけでなく、それをわかりやすく相手に伝える力もバランスよく身につけることが必要です。対策の第一歩を「全国統一高校生テスト」からはじめよう。

<全国統一高校生テストの特長>

1.「大学入学共通テスト」に対応

「全国統一高校生テスト」では「大学入学共通テスト」に対応し、日常生活を題材にした問題や、資料を読み取って記述する問題が出題されます。「全国統一高校生テスト」を受ければ、新形式を十分に知るだけでなく、どういう力を意識して伸ばしていけばよいかまでわかります。

2.優先順位が一目でわかる成績帳票!
君だけの診断レポートで科目・単元・設問ごとの詳細分析がわかるため、学習の優先順位をつけることができます。何からやればいいかで悩むことなく、スムーズに日々の学習に移ることが可能!

また、記述問題の答案は試行調査に準拠した段階別評価を実施。本番に近い結果が得られ、自分の実力がどれぐらい通用するのか知ることができます。

3.スピード返却&一流講師による解説授業で復習の効率アップ

成績帳票は中5日でスピード返却、速報版はなんと中3日でWEB返却! 短期間での返却なので、問題を忘れないうちに復習できます。 また模試受験後には、東進の有名実力講師陣による核心をついた解説授業を無料で受講可能。解説授業は大問別に受講できるので、解けなかった問題の理解も完璧です。

各お申し込みはこちら