2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1493人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
東京農工大学 農学部

井上哉太くん

東進ハイスクール金町校

出身校: 小松川高等学校

東進入学時期: 高3・4月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

高速マスター基礎力養成講座は単語帳より圧倒的に習得速度が速い

高速マスター基礎力養成講座を強くお勧めします。私は学校の授業で使った単語帳以外は使わず、ひたすら高速マスター基礎力養成講座をやっていました。普通の単語帳より圧倒的に習得速度が速いため、他の勉強にも時間がさけます。

また、基礎はかならず夏に全て落とし込んでください。早いと思っていても、受験生に2学期はないようなものです。最後のチャンスだと思ってください。受験の後は誰であろうと必ず後悔が残ります。思い残しのないように勉強をすることが大切です。個人的には「東進が家で、家がホテル」という感じがベストだと思います。

私は東進に入った時、センター試験本番レベル模試で3割ほどしか取れず、絶望していました。しかし、東進のグループ・ミーティングや合格指導面談に支えられて続けることができました。

今後は自分の興味のある分野の勉強を行い、たくさんの知識をつけてまともな大人になりたいです。将来は公務員の森林官になって森出仕事ができるような生活を送りたいです。また、理系だからといって文系のことが疎かになっては国立大学に合格した意味がないと思うので、文系のことも学んでいきたいと思っています。

東進を利用してください。ただただ勉強をするのではなく、勉強して良いところを引き出せるようにしていってください。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

東進に入ったばっかりで、勉強にも自信がなかった自分に優しく指導してくれるだけでなく、具体的な実行目標を示してくれたり、振り返りを一緒に行ったりと様々なことをしてくれた。最初、モチベーションが続かなかった時も登校時に声をかけてくれてとても心の支えになった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

実際に大学受験をした自分の先輩にあたる人からの体験の話はとても役に立った。現役からしたら未知である受験のあれこれを教えてくれて、励みになったり起こりうるトラブルへの対策ができた。大学の話も志望校を考えるうえで参考になった。最も自分にとってありがたかったのはセンター試験本番レベル模試の後の面談で、失敗した点やうまく行った点、次への勉強法などを一緒に考えてくれたので実力が伸びた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

定期的に行われる模試でその時その時の自分の実力がわかり、目標まであとどれくらい点を取れば良いのか、次の模試はどれだけできれば良いのかなどが、はっきりと決められるため、途中でやることを見失ったりモチベーションが落ちることがない。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

高速マスター基礎力養成講座の速習への魅力と学力posでいつでもどこでも授業を受けることが出来ることに魅力を感じたため。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

小さい頃から森林やそこに住む生き物に興味があって、将来森林官になろうと思った。そこで大学は森林について学べる所にしようと思い、国立で東京にある農工大を受験することを決めた。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

部活と両立していた頃はただただしんどかった。しかし部活を引退し、本格的に受験勉強に入るとやらなきゃいけないという義務感から、勉強すること自体はそこまで苦ではなかった。国立の過去問を始めてからは、いかに点を取れるかのゲームのような感覚で過去問を解くことを楽しんでいた。私立が全て終わってからの勉強は今までで一番辛かった。何をすれば良いのかわからなくなります。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

将来は森林に関わる仕事に就き、いまや消えゆく森林を守り、利用し、共存できるような社会体制の形成に少しでも貢献できたら良いと考えている。東進を利用してください。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
受験生に必要な単語だけが厳選されていて、これをやるだけでセンター試験の英語の単語には完全に対応できる。

学力POS
部活などで校舎での時間が取れなくても家で深夜まで授業を受けることができる。

東進模試
具体的な目標設定が定期的に行えるため、今何をすべきか、あと何点取ればいいのかが明瞭になる。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード生物 PART1 】
この講座をやるだけで、私立、中堅国立に普遍的に対応できる絶対的な基礎力がつく。よくまとまっているため、試験前の復習にも最適。

【 過去問演習講座 東京農工大学(全学部) 】
ひたすら過去問に取り組むことで本番で実力を発揮できるようになる。自分では判断できないような記述の問題も採点によって見通しが立つようになる。

【 受験数学Ⅲ(基礎) 】
数学への興味や関心を誘う授業で数学嫌いの人間でも、日々数学に向き合えるようになる。内容もわかりやすい。

友達にシェアする

 

受験数学Ⅲ(基礎)

学校や独学で学んだ数学Ⅲを編集し直し、受験レベルまで学力を高めます!

大吉巧馬 先生

数学Ⅲの基本を学習し終わった人が、受験用の数学に切り替えていくための講座です。独学や学校で数学Ⅲを既習済みであれば、高等学校対応数学Ⅲを受講していなくてもついていけるように授業を展開していきます。高等学校対応数学を受講した生徒は、1つ上のレベルである 受験数学Ⅲ(応用)の受講をおすすめします。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:数学Ⅲを履修済で、数学Ⅲの学力を受験レベルまで上げたい生徒

東進の授業を体験する