2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1242人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
中央大学 国際経営学部

土屋佳紀くん

東進衛星予備校沼津学園通り校

出身校: 沼津東高等学校

東進入学時期: 高1・7月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

英語が好きで得意に。語彙力が上がっているのは目に見えてわかった

東進に入ってすぐのころは東進自体が大嫌いで、担任助手に悪態をついたり、自宅受講をすると言い張って登校をおろそかにしたりしていました。そんな生活が一転したのは高2の冬頃でした。

何人かの友人を招待講習に誘い東進に入ったことで校舎には仲間がいるという環境に変わりました。仲間が増えたことで今まで自分がサボってきたことが浮き彫りになり、高速マスター基礎力養成講座や受講の遅れが恥ずかしくなり勉強に対する意欲が出てきました。ちょうどその頃渡辺勝彦先生の公開授業があり、「高2の3月31日までに英語にけりをつける」という言葉を聞きました。

当時の自分は英語が得意ではなく、そんなこと不可能だと思っていました。とりあえず先生の言っていることを鵜呑みにして高速マスター基礎力養成講座の早期習得を目標に努力をしました。それが今の自分が英語が好きで得意となった契機だったと思っています。

英語が具体的にいつから得意科目になったのか覚えていません。英語を難しいものだと考えず、安河内先生の言うようにただの言語だと思って取り組むといいと思います。洋楽が好きだったこともあり、講座を受講していくと英語に対する嫌悪感は徐々に消えていきました。

僕は1冊も単語帳を終わらせたことがありません。何冊か頑張ろうとしてみましたが合いませんでした。しかし東進には高速マスター基礎力養成講座があります。半信半疑で続けていましたが、英語の語彙力が上がっているのは目に見えてわかりました。これから受験を向かえる人には高速マスター基礎力養成講座を毎日の習慣にすることを勧めたいです。はじめは少ない量でもだんだん数を増やすことで自然と体に染み付いていくのが感じられると思います。

将来は海外の企業で働きたくことが目標です。具体的な夢ではないですが情報化の進む世界の中で0から1を作り出す仕事をしたいです。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試ごとに次の模試までに何をすべきか明確になることが役に立った。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験同日体験受験

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

現実を思い知らされるけど耐えればなんとかなるよ。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

成績が悪かったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

息抜き。つまらないことを言っても笑ってくれて生きる希望だった。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

映像による授業で見ていた先生が現実に現れるとなんか嬉しい。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

頭のいい友達に勝とうとすること。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

たとえるならば牛スジ。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

0から1を創り出したい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
毎日の学習習慣が身につき自然と力になる。

【 確認テスト 】
授業の内容をすぐに復習することができる。

東進模試
段階ごとに自分の苦手分野を確認できる。

Q
おすすめ講座
A.

【 難度別システム英語 文法編Ⅲ 】
英語勉強の原点にして頂点。

【 難関大対策英文読解(下線部和訳・内容説明) 】
国公立志望の味方、もはや保護者、いわゆるおかあさん。

【 記述型答案練習講座:上位大対策 自由英作文 】
最後の仕上げ。高級フランス料理のデザート。

友達にシェアする

 

難度別システム英語 文法編Ⅲ

英文法をじっくりマスターして一気に実力アップ!

渡辺勝彦 先生

この講座では、英文法の各項目の基本知識を確認し、入試文法問題に対応できる実戦力をじっくりと養成します。授業は、豊富な例文を使った解説から練習問題へ無理なく進んでいきます。予習→授業→復習→確認テストの順で、知識の理解と定着を丁寧に確認しながら着実に文法力をつけたい人にお薦めの講座です。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:高校基礎レベルの文法学習を修了している生徒

東進の授業を体験する