2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1242人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
千葉大学 法政経学部

星信成くん

東進ハイスクール静岡校

出身校: 静岡高等学校

東進入学時期: 高1・12月

所属クラブ: 弓道部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

自分と同じ苦しみを分かち合える存在が大きな支えとなる

国立二次試験一週間前、受けた私立すべての不合格が決まりました。そんななかの国立受験であったため大きな緊張と不安で押しつぶされそうになっていました。それでも、周りでみんなも一緒に頑張っていたことが大きな励みになりました。そして、合格が決まったとき、喜びとともにようやく肩の荷が下りたと、とてもほっとしました。

そんな僕の高校時代の成績は、あまり胸をはれるようなものではありませんでした。中学時代、僕は周りより少し勉強ができたため地方でトップの進学校に進学しました。しかし、高校に入ると進学校だけあって、また、自分がサボってしまったこともあり、あっという間に学校で最下位のほうになってしまいました。

このままではヤバイ、そう感じ始めたのは高2の終わりごろでした。気持ちを入れ替えて勉強に本腰を入れ始めたがあまり成績は伸びません。当たり前ですが成績を落とすのは簡単でも上げるのはとても大変なんです。では、どうすればいいのか、自分が受験生をやって思ったことは志望校を高く持つことです。

はじめはまったく現実的に思えず、周りからもそんなに高いところを目指すのか、と思われるかもしれません。でも、ひたむきに一つ一つの受講をやってみてください。最終的にその志望校は難しくなるかもしれません。それでも、今までの自分では到底いけなかったような大学がいつの間にか見えてきているはずです。

大学受験はとてもつらく、苦しいものです。しかし、一人で苦しんでいるわけではありません。周りを見渡してみてください。志望校は違えど、同じ目標を持った仲間たちも同じように苦しんでいます。自分と同じ苦しみを分かち合える存在が大きな支えとなるのです。そして、この経験は多くのことを与えてくれます。今まで味わったことのない苦しみや達成感、喜び、今思い返すとどれもかけがえのないものになっています。

そして最後に、自分で勝ち取った大学で多くのことを学び、たくさんの学生から刺激を受け自分の将来の糧としたい思っています。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

今やるべきことを的確に教えてくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

身近な受験経験者としてセンターの様子などが詳しく聞けた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験同日体験受験

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

今の実力が正確にわかる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

体験受講をして、講師陣の授業のわかりやすさに感銘を受けたから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

友達と話せていい息抜きになった。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

今は夢が見つかっていませんが、大学で多くの経験をして刺激を受け、日本の経済に貢献できるようになりたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

実力講師陣
とてもわかりやすい解説でりかいが深まったから。

過去問演習講座
添削をしてもらえると同時に得点がわかりやすく表示されるから。

公開授業
素晴らしい講師陣の話を聞けて、勉強するうえでいい刺激になるから。

Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(難関) 】
志田先生の解説がとてもわかりやすく丁寧で、難しい問題もしっかり理解できるようになるから。また、例題ついているのもよかった。

友達にシェアする