2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1241人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
静岡県立大学 食品栄養科学部

星野真梨彩さん

東進ハイスクール静岡校

出身校: 清水南高等学校

東進入学時期: 高3・6月

所属クラブ: テニス

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

明るく出迎えてくれる先生方がいるから、東進での勉強がはかどった

私が東進に入ったのは、高校3年生の6月頃で、友達が入っていて東進を進めてくれたからです。高校3年生の5月までテニス部に所属しており、週6日活動していました。入学が遅くなりましたが、東進ではそんな遅れを十分取り返すことが出来ます。

まず東進でおすすめしたいのは、「単元ジャンル別演習講座」です。今自分が第一に勉強しなければならないのは何か、というのをデータとして表示されるため非常に効率よく勉強することが出来ます。そして、レベル別の問題がたくさんあるため、自分にあった問題を解くことが出来ます。次に、「グループ・ミーティング」です。週1回行われ、1週間の予定を組むので受講がスムーズに進みます。そして受験勉強の合間の癒しでもありました。そしてもう1つは、「勉強しやすい環境」です。朝早くから夜遅くまで開いているため、こもって勉強できます。視界が遮られているので、周りを気にせず勉強に集中も出来ました。

また、私が受講した中でとても役立ったのは、2つあります。1つ目は、「難関大物理Ⅰ・Ⅱ①②」です。私は、本当に物理が苦手でした。それが、橋本先生こと通称ハッシーがとてもわかりやすく物理の本質を説明してくださるので、入学テストから次の模試までに30点弱伸びました。根本的に分かっていなかったのが、ハッシーのおかげで分かるようになり、模試でも「橋本流~」をフル活用していました。2つ目は「上位・中堅大 理系数学演習Ⅲ」です。担当の大吉先生の説明がわかりやすいのはもちろんのこと、数学の裏技やイメージのしやすさがおすすめです。数Ⅲでてこずってる人にはもってこいだと思います。

そして東進には、毎月模試があります。その中で私が役に立ったのは、「難関大本番レベル模試」です。出される問題は、名前の通り難しいです。しかし、自分がどこで分からなくなるかや問題の解法が模試ごとに判明してくるので、とても良かったです。それに、模試で出た問題に似ている問題が入試に出たので、模試ごとに復習を必ずしていて良かったです。

それに加え東進には心強い先生方が多くいらっしゃいます。私の担任の方は、生徒の合格のために全力でやる気がとてもとてもあるため、私も全力で頑張ろうと思いました。そして担任助手の方は、受講の進行具合を確認し、科目ごとにどういう勉強をしていけばいいか親身になってサポートしてくださいました。その他にも、分からないことがあったら丁寧かつ分かりやすく教えてくださったり、登校すると明るく出迎えてくれたりする先生方がいっらしゃいます。そんな先生方がいるからこそ東進での勉強がはかどったと思います。

私は将来、世界で活躍できる調香師(Perfumer)になり、香りは、生活の中に身近に存在し、人の個性が明確に現れるものです。だから私は、それぞれの人にあった香水を作り、自然香も人工香も香害なく生活を豊かにできるようになりたいです。なおかつ、香り分子の研究と化学全体の発展に貢献したいです。ココ・シャネルのような自分の信念を貫き、芯がまっすぐな強くてかっこいい女性になりたいです。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

難関大本番レベル記述模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

友達から進められて、とても分かりやすかったから。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

最後まで仕事や部活をやりきったこと。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

好きなアーティストの音楽を聴いていた

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

将来、調香師になりたっかたから。

Q
東進のおすすめは?
A.

担任指導


過去問演習講座


東進模試


Q
おすすめ講座
A.

【 難関大物理Ⅰ・Ⅱ①② 】


【 上位・中堅大 理系数学演習[Ⅲ] 】


友達にシェアする

 

難関大物理Ⅰ・Ⅱ①②

“イメージ解法”で難関大物理への実戦力を養成します

橋元淳一郎 先生

物理Ⅰと物理Ⅱの各項目について独自のイメージ解説法で徹底解説します。同時に難度の高い良問の演習を通して、“イメージすること”の実践的なトレーニングを行うことで、複合的で高度な問題にも対応できる応用力を養成します。

90分×40回+講座修了判定テスト2回

対象:上位から難関大合格を目指し、物理の総合的理解を深めたい生徒

東進の授業を体験する