2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1498人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
中央大学 法学部

春日駿次郎くん

東進ハイスクール吉祥寺校

出身校: 成城高等学校

東進入学時期: 中3・8月

所属クラブ: バスケットボール部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

自分から進んで勉強し努力すれば結果は必然的についてくる

僕が東進で学んだことは、自分から進んで勉強し努力すれば結果は必然的についてくるということです。事実、僕は東進に入ったのが、中3の夏。初めは部活等に追われ勉強は全くしてきませんでした。高2の夏まで僕は東進に週二日来ればいいほうでした。

しかし、10月の東進模試ではじめて受験学年部門を受けたのですが、結果があまりにも悲惨であったために自分の中で勉強しなければならないという気持ちが芽生えたと思いました。そこからは、部活があった日でも毎日東進に足を運び毎日登校を始めました。たまたまそのときのグループ・ミーティングのメンバーが結構できる人たちであったので自分もやらなくてはとこのとき感じました。

そこからは、まず高速マスター基礎力養成講座の英語をすべて終わらせました。基礎を固めことにより次の模試では少し点数が上がったのでこれにより自分の勉強へのモチベーションが上がりやる気が出てきたと思います。また同じグループのメンバーとも仲良くなり模試後点数を聞いたりして次の模試では負けないようにしようなど思うようになり進んで勉強するようになったと思います。

そのため個人的には、グループ・ミーティングの制度がなかったらあまりあがらなかったと思いました。これらのことから僕が東進に入ってよかったと思うものは、高速マスター基礎力養成講座とグループ・ミーティングでした。

また僕は、社会科のハイレベル世界史の講座が個人的には、おすすめな講座だと思います。なぜなら、とにかく教材がよかったからです。細かい知識まで書いてありこれと、一問一答をやれば大体世界史はできると思いました。先にも僕は模試によって勉強に対する意識を変えたと言いましたが、この理由としては東進では受験学年部門の模試を、受験学年でない学年でも受けることができ実際受験学年の人の平均点などと自分の点数を比較することが可能であり、いま自分の学力がどのくらいで一年でどこをカバーするのかなど担任の先生や、担任助手の方々と面談し目標を明確にできるからです。

また今担任の先生や担任助手の方々との面談と出ましたが、これも自分の受験に関してお世話になった点です。模試後の面談、親身に自分の意見を聞いてくれ対応策を一緒に出してくれたり、勉強や勉強以外の面でも挫折をしたときにも親身に聞いてくれてとても助かりました。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

どの講座をやればいいのかを対策をすぐにたててくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

親身になった聞いてくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

受験学年部門を早めに受けれる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

親からの勧誘

Q
東進を選んだ理由
A.

兄弟が行っていたから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

モチベーションをあげることができた。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

国際的に活躍できる人材にないたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
基礎を固められたから。

【 確認テスト 】
授業の復習ができたから。

高速学習


Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル世界史〔テーマ史・地域史〕 】
細かいところまで記されていたから。

友達にシェアする

 

ハイレベル世界史〔テーマ史・地域史〕

近年よく狙われるこの分野を要領よく学ぶ

センター試験、私大、国公立大で入試の頻度が急上昇している分野です。テーマ史では原子力や核関連の歴史、伝染病と医療の発達の歴史、移民などのヒトの歴史、茶・砂糖などのモノの歴史を扱い、地域史ではマヤ・インカなどの中南米史、北・中央アジア史、東欧史などを扱います。ウィークポイントになりやすい分野なので要注意です。

90分×5回+講座修了判定テスト1回

対象:難関私大、難関国公立大の合格を目指す生徒。世界史を「理解」して暗記したい生徒

東進の授業を体験する