2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1491人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
東北大学 医学部

加福悠太くん

東進衛星予備校仙台駅前校

出身校: 仙台二華高等学校

東進入学時期: 中2・1月

所属クラブ: 写真部

引退時期: 高2・12月

この体験記の関連キーワード

時間が限られた現役生にとって、効率よく勉強でき非常に便利

東進には、中学2年の冬休みに無料招待講習を受講させていただき、そのまま入学しました。僕はそれ以前、四谷大塚の中学部に通っており、四谷大塚の先生方に東進の紹介をしていただいたのがきっかけでした。

東進の素晴らしい点は、「いつでもどこでも受講できる点」、「模試の返却が素早く、すぐに復習できる点」、「過去問演習講座(特にセンター対策)で非常に豊富な演習量を稼げるため、センター直前期に何をすべきか迷う必要がない点」です。これは、勉強に充てることのできる時間が限られた現役生にとっては、効率よく勉強でき非常に便利です。

僕がお勧めしたい講座は、長岡先生の「数学ぐんぐんⅠA・ⅡB」です。存在条件や代入法の原理などを深く学べます。この講座を受けた後、写像問題に対するあやふやな感覚が無くなり、自信をもって解けるようになりました。また、「センター試験本番レベル模試」を中3の頃から受験していました。自分に不足しているものは何か、ということをチェックできるだけでなく、毎回目標点を設定することで勉強のモチベーションにしていました。

また、担任助手の方々には、学習面のみならず精神面でもサポートしてくださいました。特に私が勇気づけられたのは、「センター激励会」です。担任助手の方が、1人ずつ熱い激励のメッセージを送ってくださり、「絶対に成功させてやる」という強い気持ちになりました。結果的にセンター試験本番で自己ベストが出すことができ、とても感謝しています。

東北大学での学びを通して、医師に必要な高い技術や倫理についてたくさん学んでいきたいです。将来は、地域住民が安心して生活を送ることができるように、患者ひとりひとりのニーズに沿った医療を提供することができる総合診療医を目指していきたいです。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

特に私が勇気づけられたのは、「センター激励会」。担任助手の方が、1人ずつ熱い激励のメッセージを送ってくださり、「絶対に成功させてやる」という強い気持ちになった。結果的にセンター試験本番で自己ベストが出すことができ、とても感謝している。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

返却が早く、自分の「まさに今の」学力が把握できる。また、仙台駅前校では成績優秀者が掲示されていたため、ライバルに負けないように頑張ろうという気持ちを持つことができた。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

時間や場所を問わず自分のライフスタイルに合わせて効率的に学習できるから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

個人面談だった。私の担任の先生とはとても話が弾み、毎週の面談を楽しみにしていた。勉強の話も、勉強以外のこともたくさん話しました。勉強面でも精神面でも支えてくださり、とても感謝している。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

SGH課題研究と勉強との両立が大変だったが、高校生の間に研究活動を自分で最後までやり通すという経験は、将来に必ず活きてくると思う。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

AOⅡ期の不合格。冠模試でずっとA判定だったため自信をもって受験しただけに、不合格のショックは大きかった。しかし、東進のスタッフの方々がたくさん励ましてくださり、「今までの努力を無駄にしないように、すぐに切り替えて頑張ろう」と思えた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

第一志望に合格したいという意志

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

オープンキャンパスに参加した際、雰囲気が良かったのと、東北メディカル・メガバンク機構などの研究施設が整っている点。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

辛くて過酷ではあったが、支えてくださるたくさんの方々との繋がりもできた。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

東北大学での学びを通して、医師に必要な高い技術や倫理についてたくさん学んでいきたい。将来は、地域住民が安心して生活を送ることができるように、患者ひとりひとりのニーズに沿った医療を提供することができる総合診療医を目指していきたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
いつでもどこでも受講できる。

過去問演習講座
特にセンター対策では、本試のみならず模試の過去問も入っており、非常に豊富な演習量が稼げる。

東進模試
返却が素早く、すぐに復習できる。

Q
おすすめ講座
A.

【 数学ぐんぐん[応用編] 】
存在条件や代入法の原理などを深く学べる。この講座を受けた後、写像問題に対するあやふやな感覚が無くなり、自信をもって解けるようになった。

友達にシェアする