2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1497人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
東京理科大学 理工学部

宮島滉大くん

東進衛星予備校木更津大和校

出身校: 志学館高等部

東進入学時期: 高1・4月

所属クラブ: ソフトテニス

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

目標を持って取り組めれば大体のことは達成できるようになる

3年間は長いようでとても短く感じました。僕が入学したのは、1年のときの4月からでした。始めは、高速マスター基礎力養成講座の英単語を中心に学習を進めてきましたが、覚えるのに苦労をしたことは今でも覚えています。

運動部に所属をするようになってからは、勉強との両立させるために、短期集中を心掛けました。時には、部活の練習で疲れてしまい、集中を切らすことがありましたが、1日に学習する分はやり遂げました。特に頑張ってきたことは、定期テストで悪い成績を取らないようにしたことです。指定校推薦という1つの選択肢を広げたいと思っていたからこそ、継続できたのかなと思っています。

3年の2学期になると、指定校の枠が発表され、自分の志望校がありました。出願条件を満たしていたので、指定校にしようと決めました。そして合格が決まったときは、嬉しいとともに、1年から勉強してきたことが報われたんだなと思いました。

僕が3年間を通して学んだことは、目標を持って取り組めれば大体のことは達成できるようになるということです。目標はどんなことでも良いので、1つは探してみると良いと思います。おすすめの東進の活用法は、家で集中できない人は、自習をしに毎日通ったほうが良いと思います。僕は、家で集中できないタイプだったので、学校帰り、部活帰りは東進にほぼ毎回通っていました。また、英単語の高速マスターは、早めに取り組み、繰り返しやることで、受験期になって単語を詰め込むということがなくなると思います。

今後の目標は、まずは大学の勉強についていけるようにすることです。そして、将来の夢に向けて努力を怠らないようにしたいと思います。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

伸び悩んでいた科目の勉強のやり方やおすすめの参考書がわかり、学習がスムーズに進められました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

高速マスターの進め具合のアドバイスや勉強のモチベーションがあがるような話が印象的でした。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

実際のセンターと同じ形式なので、問題慣れができると思います。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

合格実績に惹かれたからです。また、学校帰りに通えるところにあったからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

ほかの人がどのように学習を進めているかがわかる良い機会でした。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

きつい練習に耐えられる体力がついたので、長時間の勉強をこなせるようになりました。文化祭や体育祭では部活や勉強を忘れて楽しめました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

2年の夏休みに、部活と勉強の両立が大変で、なかなか勉強する時間が取れていなかったと思います。でもまわりの人たちが頑張っているからと気持ちを変えて、勉強に向き合えるようになりました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

目標を立てて、それを達成することで満足感を得ていました。そして、継続していこうという気持ちを維持できました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

オープンキャンパスに行って、色々な話を聞いてみて決めました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

大変な時期ではありましたが、これから大変なことに直面しても、やり遂げられるだろうという自身がつきました。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大学での勉強をしっかりやり、自分に合った就職場所を見つけて、社会に貢献できる仕事ができるようにしたいと思います。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
1,2年は2ヶ月に1回、3年は1ヶ月に1回以上あり、自分の苦手な分野が結果を通して分かる良い機会でした。

過去問演習講座
センター10年分とセンター模試の60回分があり、1周するのはとても時間がかかると思います。なので、センター10年分で苦手分野を見つけて、そこの部分のセンター模試過去問をやると良いと思います。

【 確認テスト 】
受講終了後直後に受けることによって、理解できたかどうかを確かめられるので良いと思います。

Q
おすすめ講座
A.

【 テーマ別数学Ⅰ・A/Ⅱ・B 】
標準から入試問題までを扱っている講座なので、その前の学習ができていないと厳しいですが、基礎がおさえられていれば、入試問題にも挑戦できると思います。

友達にシェアする