2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1494人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
同志社大学 商学部

石村美優さん

東進衛星予備校守山銀座校

出身校: 守山高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: バドミントン

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

高速マスター基礎力養成講座は誰よりも早く取り組んで点検し続けるべき

東進に入学したのが2年生の1月でした。
それまで毎日自分なりに勉強してきたけど、最初の学力診断テストで改めて自分の勉強への甘さを知り、そこから本格的な受検勉強が始まりました。 

まず最初に始めたのが英語の高速マスター基礎力養成講座でした。とりあえず早く完修するために急いで終わらせたけど、あまりの達成感で、点検はほぼせずに完修の状態で終わってしまいました。しかし、東進の先輩方の合格報告会や勉強アドバイス会のときに、「高速マスター基礎力養成講座は誰よりも早く取り組んで点検し続けるべき」とおっしゃったこの言葉が私にとって印象に残り、毎日点検するようになりました。

高速マスター基礎力養成講座は長く続けて初めて自分の力になると思うので、点検をしなかった期間はとてももったいなかったと感じています。高速マスター基礎力養成講座を続けることはとてもしんどいことだけど、継続すれば長文を読むことが徐々に楽しくなっていくし、模試の結果にもつながるので、東進に入ったのなら高速マスター基礎力養成講座はうまく活用するべきだと思います。

受験を通して感じたことは友達や家族の存在のありがたさです。相談し合ったり、ライバルとして競うことができ、今日も頑張ろう!という気持ちにさせてくれる友達や、毎日お弁当を作ってくれたり、応援してくれる家族の存在は本当に自分の力になり、支えとなりました。特に私には思いやりのある友達がいました。勉強で伸び悩んで不安になったとき、進路で悩んでいた時、どんな時でも励ましてくれて一緒に感情を分かち合ってくれました。

私が合格した時には自分のことのように喜んでくれました。学校の誰もいない駐輪場で、抱き合って喜んでくれたことは一生忘れません。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任助手の方はいつも私の進路を応援してくれました。進路について相談して、背中を押してもらえたからこそ今このように自分の行きたかった大学に合格できたと思います。本当に感謝しています。些細なことだと思わずに、少しでも悩みがあればすぐに相談できるような環境に居られて良かったです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

グループ・ミーティングで相談に乗ってもらったりアドバイスをしてくださったり、何度も勇気づけられました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

模試直しはその日のうちに三教科分は終わらす勢いで取り組むべきだと思います。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

高速マスター基礎力養成講座があり、そして自分の予定に合わせて自分のペースで進められるからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

同じ悩みを一緒に考えたり、競い合ったりと、刺激がもらえる貴重な時間でした。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

忍耐力

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

最後までやり抜く力

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

先輩のアドバイス会

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

もう少し我慢したら、楽しいことが待ってると信じて乗り越えました!

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

インスタ等で志望校を調べること!

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

フィールドワーク

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

食品メーカーに勤めて、新しい食文化を日本だけでなく世界にも発信できるようになりたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座


【 講座修了判定テスト 】


【 確認テスト 】


Q
おすすめ講座
A.

【 ベースチャレンジ現代文 】
読み方が徐々にわかってきたので、現代文が好きになりました!

【 過去問演習講座 センター対策 】
センター対策として、基礎を固めるのに役立ちました。何度も印刷して本番のように取り組めるので良かったです。

【 関関同立大英語―読解攻略編― 】
レベルはセンターよりも難しいけど、英語のテクニックがたくさん身に付きます。先生がとてもポジティブなのでやる気に繋がりました!

友達にシェアする

 

ベースチャレンジ現代文

「読む力」と「解く力」の集中トレーニングで、入試現代文に必要な基礎を確実にマスターします

板野博行 先生

学校教科書の現代文を読む感覚で入試レベルの現代文に挑戦しても、解けないのは当たり前。入試現代文には入試現代文に必要な力というものがあるのです。本講座では、入試現代文の読解に必要な学力を体系的に「読む力」と「解く力」に分類し、それぞれの項目を集中的にトレーニングすることによって、自分の現代文の弱点を克服し、入試レベルの現代文読解に必要な基礎学力を無理なく身につけます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:現代文の読み方・解き方がよくわからない生徒

東進の授業を体験する

関関同立大英語―読解攻略編―

「長文を読む」とはどういうことかを伝授!

慎一之 先生

大学入試では、いくら長文の内容を完璧に読めたとしても、設問に答えることができなければ合格はできません。しかしながら、当然の事ですが、設問を解くためには長文の内容をしっかり理解できていなければなりません。限られた時間内にいかにして、正確に本文の内容を理解し、一つ一つの設問をどう攻略していくかは非常に困難なことです。しかし困難な事だからこそ挑戦する価値があり、この目的を達成したとき、自分の中で決して揺るがない確固たる自信と勇気を感じることになるでしょう。私は、みなさんにこの自信と勇気を是非とも身につけてもらいたいと思います。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:関関同立大に何が何でも合格したい生徒

東進の授業を体験する