2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1501人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
東北大学 医学部

菅原優人くん

東進衛星予備校仙台駅前校

出身校: 仙台二華高等学校

東進入学時期: 中2・7月

所属クラブ: 水泳部

引退時期: 高2・7月

この体験記の関連キーワード

東進で勉強することで中だるみの解消になった

この度、東北大学医学部医学科(地域枠)に合格することができました。東進のスタッフの方々には本当に感謝しています。 中2の頃、夏期特別招待講習で東進を知りました。一流講師陣による解説は非常にわかりやすく、その後すぐに入学しました。

中高一貫校には高校受験がない分、中2や中3で意識が下がりがちになってしまうのですが、東進で勉強することで中だるみの解消にもなりました。おかげで、部活で忙しかった高1、高2の頃もコツコツ学習を進めることができました。また、学校の進度を気にせずにどんどん先の内容を勉強し、高2の半ばには入試で必要な理系科目の履修を一通り終えることができました。

過去問演習講座にも大変お世話になりました。特に二次対策の過去問演習は添削指導が手厚く、記述式の答案の作り方のコツをつかむことができました。過去問演習講座のセンター対策では、本試験の問題はもちろん、東進模試の過去問も解くことができ、数をこなしてセンター型の問題に慣れることができました。

僕の場合、地理の勉強に割ける時間が非常に短かったため、東進模試の過去問をやりこみ、学習内容の穴を効果的に埋めることができました。スマホでも勉強できるのも強みだと思います。

また、グループ・ミーティングや個人面談があったことで気持ちの支えになりました。同じ大学を志望する仲間同士で話し合うことで自分にとって刺激になり、モチベーションを高めることができました。定期的に担任助手との面談があり、勉強の悩みを相談でき、気持ちを落ち着かせることができました。 皆さんも、東進の環境を最大限に活用して、第一志望校合格を勝ち取ってください。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

定期的に厳しく指導してくださり、勉強のモチベーションを保持することにつながりました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

大学生活の話を時々してくださり、大学入学後の自分をイメージすることができました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

一番回数が多いので、自分の実力をこまめに確認できます。点数が上がるとやる気も出てきます。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業で自分のペースで勉強できるから。有名な講師の授業を受けてみたかったから。現役生がたくさん通っているイメージがあったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

メンバー一人ひとりの個性が強く、刺激の連続でした。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

将来は医師として働き、宮城県の地域医療に貢献しようと考えています。昨今は全国的に地方での医師不足が深刻で、医療を受けたくても受けられない人々がいます。地域医療に携わることで、医療へのアクセス向上はもちろん、地域住民を第一に考える医師になろうと思います。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
どんどん先の内容を学習できました。

東進模試
本番より難しめの難易度でいったん自信を失いかけますが、その分もっと勉強して点数を挙げてやろうという気持ちが強くなります。

過去問演習講座
志望校の過去問10年分を解いて添削してもらえるので、問題形式に慣れやすいです。何回も解くことができ、実力の向上にもつながります。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル物理 力学 】
数式的な理解と定性的な理解の二本立てで勉強できます。電磁気編、熱・波動編もおすすめです。

【 東大対策数学[Ⅰ・A/Ⅱ・B]-中級から上級そして超上級へ- 】
とにかく長岡先生の頭が良い。論理的に考える癖がつきます。

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
文法を強化することで、文法問題はもちろん、長文読解の点数も上げることができます。

友達にシェアする

 

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

今井宏 先生

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

東進の授業を体験する