2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1498人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
筑波大学 社会・国際学群

中井健介くん

東進ハイスクールつくば校

出身校: 江戸川学園取手高等学校

東進入学時期: 高3・1月

所属クラブ: 吹奏楽部

引退時期: 高3・3月

この体験記の関連キーワード

僕を学力的にも精神的にも大きく成長させてくれた

受験生活を振り返ると、東進で過ごした日々が僕を学力的にも精神的にも大きく成長させてくれたと強く感じます。

東進に入学した高2の冬、東進の質の高い授業を受け、今まで築いてきた英語の基礎が一気に得点力に結びつくのを感じました。また、授業の受講を自分で計画立てることを続けるうちに、計画的に勉強する習慣を身につけることができました。

担任の先生方は、行けばいつでも相談に乗ってくださり、成績状況や勉強の進め方について親身にかつ客観的にアドバイスしてくださりました。毎週のグループ・ミーティングもまたこの受験を乗り越える上での大きな支えとなりました。学力も志も高い同グループの仲間たちは、憧れであると同時に良きライバルでもあり、彼らとの交流は僕に大きなモチベーションと力を与えてくれました。

受験を乗り切る上で僕が大切だと思うことは2つあります。一つ目は自分で学習計画をたてること、それに沿って常に目的意識を持って勉強することです。これが実践できれば学習の質を格段に向上させることが出来ると思います。二つ目は受験勉強を前向きに捉えること、すなわち楽しむことです。例えば、僕は世界史が好きだったので、苦手科目に取り組んだ後は資料集を見てホッとするなどの時間をとっていました。

受験の形は人それぞれですが、楽しむことが出来れば、受験生活は充実したあっという間の日々になると思います。どうか受験を楽しんで合格を掴み取ってください。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

いつ行っても相談に乗ってくださったことです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

モチベーションの向上

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自習室があるから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

切磋琢磨

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

礼儀作法と忍耐力

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

第一志望の大学で学びたいという気持ち

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

学びたい学問が学べるから。大学の雰囲気が好きだから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

楽しい日々

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

国家公務員になって高齢労働者の労働環境の改善に法の整備や政策の立案の面で携わりたい。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 安河内哲也の有名大突破! 戦略英語解法 】


【 過去問演習講座 筑波大学(全学部) 】


【 難関大対策英文読解(下線部和訳・内容説明) 】


友達にシェアする