2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1491人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
日本大学 理工学部/第一部(昼間部)学部

滝沢航くん

東進ハイスクール与野校

出身校: 浦和西高等学校

東進入学時期: 高2・4月

所属クラブ: 野球部 サード

引退時期: 高2・4月

この体験記の関連キーワード

継続することはとても大事

僕は高校2年の4月に東進与野校に入学しました。東進を選んだ理由は、兄の影響でそろそろ勉強した方が良いと言われたからです。

僕はそれまで、日頃の勉強すら疎かにしてしまいがちでしたが、東進では担任助手の方の指導のおかげで、勉強をする習慣をつけることができました。僕は野球部に所属していて毎日部活があり3年の6月までは受験勉強に割ける時間がとても少なかったですが、毎日校舎に来ていて受講するように頑張っていました。それを続けられたのも担任助手の方々のおかげです。とても感謝しています。

受験勉強を通して学んだことは継続することはとても大事だということです。毎日校舎に来るという「継続」をしていなかったらここまで学力は伸びていなかったと思います。大学でも勉強は続けていくので「継続」と言う言葉は忘れないようにしたいと思います。継続することを疎かにしなかった結果、日大に合格することが出来ました。合格通知を見たときはとてもうれしかったです。僕にとって受験はとてもいい思い出になりました。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

グループ・ミーティングでは英語の問題が出されて友達と点数で勝負したりしてとても楽しかったです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

グループ・ミーティングでは英語の問題が出されて友達と点数で勝負したりしてとても楽しかったです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センターの本番の試験と似ていてとても練習になりました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

兄が東進に入っていていい評判を聞いていたので何も抵抗もなく入学しました。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

高速マスター基礎力養成講座のトレーニング数で競争していました。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

僕が将来やりたいこと、働きたいものはまだ決まっていません。しかしものづくりに興味があるので車や飛行機などが設計できるような職に就きたいと思います。しかし、大学にいってからきっとやりたいことが変わると思います。そうなったとしてもなにかものづくりに関わって多くの人をわくわくさせるようなものをつくりたいと考えています。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
高速マスター基礎力養成講座は僕の英語苦手を克服してくれたものでした。スピーディーにできとても簡単にできるのでとてもお勧めです

【 確認テスト 】
確認テストで受講の復習をしていました。たまに確認テストの問題が授業のものとは違った時がありましたが、担任助手の方に聞いたりして必死に理解していました。

実力講師陣
名人たちの授業はとてもわかりやすく飽きないものでした。すらすらいろいろな知識が入ってくるみたいで授業を受けていて楽しかったです。

Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(基礎) 】
数学はすべて大吉先生から教わりました。大吉先生はとても教え方がうまくとても尊敬しています。

【 スタンダード物理 Part1 】
スタンダード物理の先生はやまぐち先生でした。解説がとてもわかりやすかったのを覚えています。とても助けられました。

【 渡辺勝彦の有名難関大<逆転合格>へのスーパー総合英語 】
渡邊勝彦先生はとても熱血な先生でした。その姿を見ていたら自然と勉強したくなるような感じがして英語を勉強することが楽しかったです。

友達にシェアする