2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1498人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
慶應義塾大学 法学部

倉田光瑠くん

東進衛星予備校日野豊田校

出身校: 八王子東高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: バスケットボール部

引退時期: 高2・4月

この体験記の関連キーワード

分析の重要性

僕が受験を通して痛感した事は、"分析の重要性”です。模試の判定や順位に一喜一憂せず、自分の弱点を冷静に分析し、補強する作業が、実力を上げる一番の近道だと強く感じました。

また、自分は志望校の過去問一年分を高二の段階で解きました。自分に求められている知識や力が明確になり、常に入試に直結する学習をする事が出来ました。また、過去問演習においても分析力が肝心です。その問題が正解だったかどうかに関わらず、”英文の抽象度””文法問題の罠のレベル””出題範囲の傾向””歴史のマニアックさ”等を分析することで出題者の意図が自然に見えてきて、”その大学用のアタマ”を作る事が出来ると思います。

最後に、勉強を”楽しむ”という事だけは忘れないで欲しいです。本気になればなるほど楽しくて、自分は最高に楽しい一年間を送る事が出来ました。皆さんも、楽しんで、頑張ってください!

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

有名大本番レベル記述模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

弱点の発見

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自分のペースで学習を進められるのが良いと思ったから。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

世界史を早く進めすぎると、成績の伸びが停滞する時期が来ると思います。自分の苦手な範囲を紙に書き出して潰していく作業をして乗り越えられました。一日一日に何を得られたか実感できることが大切だと思います。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

その大学で楽しんでいる自分を想像したり、終わった後に友達と遊びまくることを想像して頑張っていました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

慶応が一番かっけえと思ったからです。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

本気の遊び

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
東進模試には、合格者平均などのデータが沢山載っていて、モチベーションを高めたり、次の模試までの計画を立てることが出来ました。

【 特別招待講習 】


担任指導


Q
おすすめ講座
A.

【 高2ハイレベル現代文トレーニング 】
現代文の基礎が固まって、様々な種類の現代文に対応できる力をつけることが出来ると思います。

友達にシェアする