2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1491人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
名古屋市立大学 看護学部

妹尾真愛さん

東進衛星予備校平針校

出身校: 千種高等学校

東進入学時期: 高1・8月

この体験記の関連キーワード

面談をして自分の欠点や苦手分野がわかり、点数が上がるようになった

私はもともと医療系の職業に興味があり、国立の医療系の学部を志望していました。しかし、理系生徒でないと受験が出来ないため数学が苦手な私は、私立に進学しようかと迷っていましたが、東進の先生から文系理系共に受験できる名古屋市立大学を勧められオーキャンに行ってみたところ、他の大学では学ぶことのできないような授業システムに惹かれて志望することを決めました。

高校2年生の夏休みには、集中的に数学を学習したもののなかなか成果が上がらず、何度も東進の先生との面談や担任助手の方に相談にのっていただく中で、徐々に思いがけない自分の欠点や苦手分野がわかるようになりそこを重点的にやることで、点数が上がるようになりました。

センター試験は、5教科7科目で教科数がとにかく多いため苦手教科で点数を落としすぎてしまうと、得意教科に負担がかかってしまいます。まずは、苦手教科を少しずつ克服し、得意教科では点数を加点できることが大切だと思います。苦手教科も、自分の弱点や欠点を見つけることで、少しずつでも克服することはできます。

あきらめずに最後まで計画をもって頑張ってください。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

数学など自分の気づかない弱点や欠点を指摘していただき、またそれにあった勉強法をアドバイスしてもらいました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

私は、数学に苦手意識があり、模試のたびごとに点数が上がらないと弱気な発言をしまうことがありました。ですが、担任の先生をはじめ担任助手の方からそのたびごとに励ましの言葉や適切なアドバイスをいただきそのおかげで受験生活を乗り切ることが出来ました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

何度も繰り返してできない問題を解くことが大切だ思います。私はできない問題をまとめたノートを作って試験の2週間前から解いていました。

Q
東進を選んだ理由
A.

東進では、何度も同じ授業を受けることができるので、特に苦手分野や、暗記科目を中心に受講していました。数学では、先生の話を聞いているうちに解き方がわかった時には、授業を止めて自力で解くことができたので、どこがこの問題を解くうえで気づかなければいけなかったかを自分なりに分析することが出来ました。また、授業で習った計算演習などは高速マスター基礎力養成講座を利用して何度も復習するといいと思います。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

自分よりも高いレベルの人たちと話すことで、刺激になり勉強のモチベーションが上がり頑張り続けることが出来ました。また、先生から模試のたびごとに先生の成績表を見せていただいたり、失敗談などのたくさんの話を聞けたのでとても有意義な時間を過ごせました。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

先生が10月のホームルームで話してくださった話がとても印象的で、ちょうど勉強に嫌気がさしてきていましたが、残り少し頑張ろうという気持ちになりました。受験は自分一人で頑張っているようで周りの人の支えなしでは乗り切ることが出来ません。たくさんの人の支えがあってこその合格だと思います

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

辛いという気持ちを原動力にして努力をしていました。また少しでも伸びたところがあればそれを自分でほめるようにしていました。私は、明確な目標を持ち最後まで頑張り続けることを大切にしました。一年後の目標から逆算して、一か月の目標、一日の目標を立て目に見えるように紙に書いて机の前に貼ってましたまた、暗記科目は復習が大事なので、ご飯を食べるときは古文単語お風呂に入っているときは、漢文音読というように毎日やることを決めて行っていました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

絶対志望校に合格するという気持ち

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

医療系の道に進学しようと思っていたのですが、文系では行ける大学がなく相談したところ、名古屋市立大学を勧められオープンキャンパスに行きました。他の大学では学ぶことのできない授業体制に惹かれ志望しました

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

長いようであっという間でした。どんなにつらいと思っても受験生活は終わりが来ます。だからこそ悔いの残らないように頑張り続けることが大切だと思います。受験を乗り切ることは一生の財産になると思います

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

看護師 

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
暗記科目は、反復が重要なので毎日電車の中で英単語300、英熟語100、英文法50、基本例文50してました。

過去問演習講座
何回も本番と同じように解くことが出来るので演習力がついた

高速学習
60分で集中して受けられるから、60分の集中力がついた

Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(応用) 】
何度も授業を止めて自力で解けるまで繰り返し見ました。どこがわからなくて解けなかったかを自分なりに分析することが大切だと思います

【 センター試験現代文完成(90%突破) 】
何回も授業を受けて、感覚を体に叩き込みました。しばらくすると忘れてしまうので、センター直前まで受講しました

友達にシェアする