2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1491人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
日本大学 理工学部/第一部(昼間部)学部

池田拓暉くん

東進ハイスクール大宮校

出身校: さいたま市立大宮北高等学校

東進入学時期: 高2・6月

所属クラブ: ソフトテニス部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

目標ができたことでやるべきことが見つかった

大学受験を終えて、とりあえず現役で合格して大学生になれたのがとても良かったです。受験に向けて長い間がんばり続けてこられた経験は、とても大切な時間だったなと思いました。

大学について自分で調べたり、身近な人から話を聞いたりして具体的な目標ができるようになりました。目標ができたことでやるべきことが見つかり、勉強に集中することができました。少し勉強の面で遅れているところがあっても、映像による授業なので自分次第で取り返すことができるところがとてもよかったです。

東進では定期的に模試があるため、その模試を一つの目標として勉強ができて自分の力も試せるのがとてもよかったです。模試にも解説授業がついているのでしっかりと復習することができました。また、グループ・ミーティングが週に1度あり、そこで勉強のことなどおしゃべりをすることで息抜きになりモチベーションアップにもつながるのでとてもよかったです。ひたすら勉強するのではなく、オンオフを切り替えてやれるのが一番いいことだなと思いました。

受験が終わってこれから大学生になるので、自分が興味のあることや、夢中になれることに向かって頑張っていきたいです。また、そこでここまで大学受験で培った経験を生かしていけたらいいなと思います。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験や学校生活など、いろいろなことを楽しく話すことができたり、実体験聞いたりすることがとても役に立った

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強の進め方や方法をアドバイスしてくれたので勉強にスムーズに集中することができた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センター試験は時間との勝負でもあるので、緊張感のある中で実際に時間をはかってできるのがいい。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業で自分のペースでやれるから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

違う学校の人と話すことができるのでとても刺激になった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活をやることで先輩や後輩とのつながりを経験できるので、これからの将来にも役立つと思う。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

友達と話す

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

志望校を決めたこと

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

学習する内容

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分を成長させてくれるもの

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

情報社会に対応できる人財になること

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
電車などで隙間時間に学習できるのがとてもいい。

過去問演習講座
過去問を何回も解くことで傾向をつかめるのと、対策をすることができる。

東進模試
自分が勉強してきた実力をためすことができる。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 力学演習(応用) 】
解き方だけでなく、根本的な理屈や理由を知ることができて多彩な問題が解けるようになる。

【 入試直前まとめ講座 数学ⅡBのまとめ 】
最後の見直しとして便利だった。足りていない部分があらためてわかる

【 高等学校対応 数学Ⅲ-標準- 】
1からでも数Ⅲを理解することができる。

友達にシェアする