2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1491人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
日本大学 理工学部/第一部(昼間部)学部

小林由実さん

東進ハイスクール海浜幕張校

出身校: 専修大学松戸高等学校

東進入学時期: 高1・1月

所属クラブ: チアリーディング部 副部長

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

基礎固めを早い段階で終わらせよう

東進に入ったのは、高1の3学期でした。それまでは部活も忙しく、日々の勉強習慣もなく受験についてもあまり考えていませんでした。東進の授業は映像で自分のペースで進めていくことが出来るため、部活をやりながら両立はとてもしやすかったです。また分からないところは何度も見直すことが出来るためどんどん理解していくことができ、勉強が少しずつ楽しくなっていきました。東進に入るまではテスト期間の勉強もあまりできていなかったけれど、自習室を使うことで集中して勉強することが出来、テストの成績も少しずつ上げていくことが出来ました。

私が推薦を意識し始めたのは高2の2学期です。テストの10日前くらいからテストが終わるまでの予定を立て、決められた時間内にやろうとしていたことが終わらなくても時間を伸ばさずに行うことを心掛けていました。それによって限られた時間の中で集中して勉強をする習慣をつけることが出来ました。また、問題を解いていく中で分からない問題があったら、自分から聞くなどして積極的に取り組むということがとても良かったと思いました。

しかし私が受験勉強を意識して勉強を始めたのは部活を引退してからでした。得意科目はセンターを解くごとにどんどん力を付けていくことが出来たけれど、苦手科目はまだセンターを解くレベルではなかったため夏休みに基礎の問題集から始めることになってしまいました。高1、2年のうちに高速マスター基礎力養成講座は終わらせ、基礎固めや受講も夏休み前の早い段階で終わらせればよかったなと思いました。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

優しい人が多くてやる気を引き出してくれるところ。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業で部活との両立ができそうだと思ったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

毎週目標を立てていたことで何を終わらせるかなど意識しやすかった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

自分がどのくらい勉強しているか計ってとにかく自信をつける、仲のいい担任助手の方に相談する

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

勉強を楽しむ

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

大学の場所と研究内容

Q
東進のおすすめは?

友達にシェアする