2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1498人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
慶應義塾大学 法学部

石橋肯己くん

東進ハイスクール自由が丘校

出身校: 明治学院高等学校

東進入学時期: 高2・4月

この体験記の関連キーワード

ルーティン化が一番の山場であり、合格の秘訣

私が東進に通い始めたのは2年の春で、地元の友達が受験勉強を始めたのがきっかけでした。文化祭が終わった11月からは毎日登校を意識しました。学校と家の間にあり、学校―東進―家のリズムを確立し毎日登校する習慣を体に染み込ませました。

東進は、自分で予定を決め実行していくスタイルなので、ルーティン化が一番の山場であり、合格の秘訣だと思います。また東進の設備を万遍なく活用することが大事です。特に音読ブースがある校舎では、英語はもちろんのこと、社会などの暗記科目にも有効な音読を知識定着のために使用しました。

週一回で行われるグループ・ミーティングでは、自分の予定の再確認や、友達の向上得点に刺激を受け、やる気を入れなおすことが出来ました。さらに東進には、多くの模試があり、多くの成長を感じさせる機会が多く設けられていて、モチベーションをあげることが出来ました。

そして受験においてもっとも大切なことは、具体的な目標設定だと思います。志望校から逆算して、高速マスター、受講、過去問、模試を常に意識しつつ、一つ一つクリアしていくことが大切です。私はあえて具体的な数値を設定して、結果が目に見える環境を作り出し、超えることが出来たときの喜び、出来なかったときの悔しさを次の目標に活かして勉強に励みました。

東進は、頼りになる担任の先生、いつでも相談に乗ってくれる担任助手のみなさん、そして互いに高め合う仲間に囲まれている最高の環境です。この環境を最大限に活用してほしいです。

最後に自分は、夢を探すために選択肢を広げることのできる大学に入るという目標を掲げ、東進でその目標を達成できたので、夢を探すために、東進で学んだことを活かして大学でも頑張りたいです。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分に合う講座や、プランを立ててくださり、たくさんアドバイスをくれたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の志望校に合格していたので、とても明確で、実用的なアドバイスをしてくださいました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

難関大本番レベル記述模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

レベルの高い問題で、自分のレベルを測ることが出来るから。

Q
東進を選んだ理由
A.

予定を自分で組めるから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

友達と高速マスターの数を競ったり、良いライバル関係を築くことが出来たので良かったです。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

まだ、将来の夢は決まっていないので、選択肢を広げることのできる大学を志望しました。なので大学生になったら、世界に貢献できるような夢を探すために学びたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
高速マスター基礎力養成講座で、英単語、熟語、文法が完璧になりました。

実力講師陣
密度の濃い授業をしてくれました。

東進模試
問題の質が良く、分析がとてもわかりやすかったです。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B PART1 】
金谷先生の分かりやすい板書とうまくまとまっているテキストは、最後の最後まで愛用してきました。また、先生の話も面白く、興味の湧くものでした。

【 早大英語 】
問題形式ごとの解説が分かりやすく、問題へのアプローチがうまくなり点数が伸びました。早稲田の英語のみではなく、他の大学にも共通する力が付きます。

友達にシェアする