2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1501人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
上智大学 総合グローバル学部

丸山知南さん

東進ハイスクール亀戸校

出身校: 城東高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: チアバトン

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

担任助手の方の温かい言葉で、前向きに諦めず続けることが出来た

私が将来の仕事の幅を広げたく大学進学を考えていた時に、友人から東進に誘われて入学しました。東進では講座、高速マスター基礎力養成講座、過去問演習講座、志望校別単元ジャンル演習講座などの教材があり、受験勉強を効率よく進められました。

その中でも特に直前期には、志望校別単元ジャンル演習講座に重点を置き勉強をしてました。志望校別単元ジャンル演習講座は、初めに低いレベルの問題を沢山解き進めることによって次のレベルに進んだ際に合格者平均を上回ることが出来たり、グラフがあることで目に見えて成果を実感し、自信と達成感を感じることができ、モチベーションに繋げることが出来ました。

しかし、11月頃に成績の伸びが実感できず、模試の成績も下がり、とても落ち込むことがありました。そんな時担任助手の方に相談したりして、暖かい言葉をかけてもらったり、自分でもできると信じて前向きに諦めず続けることが出来ました。

受験はとても苦しいことが多かったけれど、やりがいも多くあり様々な知識も身につき、勉強が楽しいと思える瞬間もあったので、苦しいだけではなく自分の自信にもつながりました。受験は学力だけでなく、精神力と共に励む仲間との絆が大切だと感じることが出来ました。

将来英語を使う仕事に就きたいと思っているので、大学に入ってからも英語力とコミュニケーション能力を養うためにますます勉強に励みたいと思います。大学受験を乗り越えられた自分なら様々なことに挑戦しても諦めず継続できるという自信を受験を通して得られたのでこれからも多くの難しいことにも挑戦していきたいです。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

普段は、同級生に近い感覚で話ができ、集中が出来ない時などに相談にのってくれたのはとても力になったし心強かった。また、直前期などには併願校がなかなか決まらなかったり、心配症な私に体験談を話してくれたりして、とても頼りになりました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

英作文の勉強の方法に困っていた時に、添削をしてくれたりアドバイスをくれたりしてくれてとても助かりました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

始めの頃からセンター試験のレベルの問題だったので、自分の現状を理解しやすく、目標を立てることが出来たから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

浪人生がいなく、熱をもって受験に挑めるから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

疲れがたまって集中できない時間にグループ・ミーティングがあると、いい息抜きになってよかった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

引退が早かったので受験への切り替えが早くできて良かったと思う。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業では映像の先生が実際にきてくださり、英語の先生の会では受験のための英語ではなく現代の社会では英語が重要であると痛感し、より勉強への意識が高まった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

夏に成績が上がったが、後半に伸び悩み落ち込んだ時期に、親や担任助手の方に相談したり、毎日自分は出来ると信じて勉強し続けた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

同じ学校の人や、頑張っている人を見て自分も負けないよう頑張ろうと思った。また、志望校に受かった瞬間や、通っている自分の姿を思い浮かべていた。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

通いやすさや、将来の夢を実現するのに合っていると思った。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

とても苦しかったけれど、やりがいも大きく様々な知識が身についてよかった。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大学で英語について学び、それを活かした職業につき活躍していきたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
毎日15分程度でも学習することで、模試で成果を実感できたから。また、校舎の人達と競争することによって辛く思うこともなく、やりがいを感じられたから。

東進模試
初めからセンター試験のレベルで受けられるので、自分の現状を理解しやすく、自分をは他の塾と違い、焦らして勉強のやる気を出すことが出来たから。

過去問演習講座
得点が公開されてない学校の過去問でも、採点してくれるため目標を立てやすかった。

Q
おすすめ講座
A.

【 西きょうじの飛翔のための英文読解講義(標準) 〈論理的長文読解導入編〉 】
分かりやすく、英文の読み方と同時に文法も理解でき、長文でどのようなところに重点を置いて読めばいいのかを理解することが出来たから。

友達にシェアする