2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1497人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
青山学院大学 理工学部

細野佑真くん

東進ハイスクール大宮校

出身校: 春日部高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: ソフトテニス部

引退時期: 高2・10月

この体験記の関連キーワード

おおよその計画を立てることが大切

東進では勉強をする上でのおおよその計画をたてて、後になってから大きな遅れが出ないように勉強することが大切だということを学びました。学校で周りには計画をたてずに、やみくもに難易度の高い問題集や参考書に手を出す人が結構いましたが、東進で定期的に行われるホームルームでの話を参考にして、基礎固めから第一志望の十分な過去問演習までのすべてを含めた計画をたてることができました。

東進の授業の活用法についてのアドバイスとして、授業のノートの取り方はいい意味で適当にとることをお勧めします。東進は映像による授業なので、何度も見返すことができるのでノートを丁寧にとることよりも、授業で講師が何を言っているのかを理解することを最優先に考えると、3年の夏休みまでに授業をある程度は進めることができ、夏休みで過去問演習に入る前の段階の演習をつむ時間が作れると思います。

自分の将来の目標は、物理の教員になることです。自分は学校の定期テストで順位が下から数えて10番以内に入るようなどうしようもなく勉強ができない生徒でしたが、何とか有名大学に合格できたので、勉強が苦手な生徒の気持ちを理解でき、生徒が大学受験で志望校に受かるように手助けができる教員になりたいです。また、東進の講師の方々のようにイメージを持たせて、理論を理解させることができるように、これからの勉強を頑張りたいと思います。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

POSに担任の先生からセンター試験前日にメッセージが来ていたことです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

1週間ごとに面談をしていただき学習計画を修正することができました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

定期的にあり、センター形式で癖がないので自分の苦手分野を探すために役立てました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

部活の頭のいい友達が東進に通っていたので東進を選びました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活を通して時間を無駄にしないような習慣がつきました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

なぜスランプに陥っているのかを細かく分析して、基礎をもう一度作り直しました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

物理が学べる環境が整った大学を選びました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

今までで一番やりがいがあり、自分の成長が実感できるもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

物理の教員になって勉強が苦手な生徒の気持ちを理解できる教員になり、生徒が志望校に届くように手助けできるようになりたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
英単語、英文法、英語例文の3つを主に自分は使っていました。通学中の電車の中でできるので、机に向かって勉強する時間を数学や理科系の科目に使うことができました。

【 確認テスト 】
授業で習った分野の復習がどの程度自分でできているかを確認することができました。

東進模試
頻繁にあり難易度がやや高いので、本質的に自分が理解できているのかを確認する上で非常に役に立ちました。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】
独学でやると公式を覚えるだけで全く意味が分からず時間だけが食われる物理ですが、この講座の授業で、使う公式のイメージや導出の仕方を学び物理の公式を暗記する必要がほとんど無くなりました。

【 入試対策:センター試験対策数学Ⅰ・A(90%突破) 】
センター試験は基礎ができていても間に合いませんが、センター試験での問題の解き方の最短ルートやその考え方を学ぶことができました。また基礎が出来上がっていなくても、1周目で基礎固め、2週目で演習となっているのでなんとかこなせました。

【 西きょうじの飛翔のための英文読解講義(応用) 】
センター試験と2次試験の英語長文の難易度の差を乗り越えるための文の構造把握やパラグラフごとの内容整理のやり方を学ぶことができました。

友達にシェアする

 

入試対策:センター試験対策数学Ⅰ・A(90%突破)

数学Ⅰ・Aのセンター試験出題項目を体系的に学習し、高得点を狙います

志田晶 先生

1学期はセンター試験で出題される全分野の総整理を、2学期からはセンター試験対策の実戦演習を行います。センター試験頻出の項目をもれなく学習し、いろいろな出題形式の問題に慣れることにより、得点力を養成します。基本事項の総整理と解法対策の両面からセンター試験を攻略します。※ センター試験対策数学Ⅰ・A(70%突破)と内容が一部重複しています。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター試験で数学Ⅰ・Aを受験する生徒

東進の授業を体験する