2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1497人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
明治学院大学 経済学部

小熊健太くん

東進ハイスクール藤沢校

出身校: 川崎市立橘高等学校

東進入学時期: 高3・5月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高3・12月

この体験記の関連キーワード

大切なのは志望校の過去問にどれだけ質の良い時間を割けるか

僕は<文武両道>を掲げるものの実際のところは<武>ばかりの進学校に通っていました。学校までは距離があったため冬は遅い時で帰宅が22時30分になることもありました。12月頃から英単語の勉強は始めたものの学校の模試の判定で毎回見るのはEの文字でした。そんななかもっと本格的に受験勉強をしないいといけないと思った僕は東進に通うことを決めました。

決め手は自分のペースで受講でき部活が忙しい僕にはぴったりだと思ったことでした。入学後は学習意欲が高まり通学中も英単語や古文単語を暗記したり、文中にでてきた分からない英単語や社会科目の単語を電車でも開けるように小さめのノートにまとめるなどして効率的に学習できるように工夫しました。

しかし勉強を開始した時期が遅かったことや部活や行事でなかなか時間を確保できず成績も伸び悩み、すでに引退した他の部活の人の成績が伸びていくのを見て焦りや将来への不安がつのるばかりでした。それでも指定校推薦で決まった人や引退が早かった人より負けたくないという思いから昼休みなども友達を誘って図書室で勉強をするようになり今まで以上に勉強に時間を割くようになりました。

そうしてなんとか第一志望に合格することが出来ました。また結果的には<文武両道>を達成することもできました。そんな僕からの助言は過去問の重要性です。東進では第一志望の過去問を10年分を2周することになっていますが自分もその年に加えて数年分をやり傾向を分析したり分からないことをまとめるなどしました。しかしその半分以下しか学習できなかったその他の実力校として受けた学校はほとんど不合格でした。このことから過去問の重要性がよく分かると思います。大切なのはここだと決めた志望校に対してどれだけ質の良い時間を割けるかだと思います。

受験は厳しくつらいものでしたが、得たものはとても大きかったと思います。この経験を糧にして大学での学習にも積極的に励みたいです。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

相談した結果、不安や悩みを解消できた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

寄せ書きをもらったこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

解説が丁寧なこと。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自分のペースで受講できることや、自宅でも受講できるから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

他の人の進捗状況を確認できた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

時間の扱い方。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

指定校推薦の人よりいい学校にいきたい、という気持ち。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

学力、雰囲気。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

ためになるもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大学で自分のやりたいことを見つけたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

実力講師陣
おもしろい講師の方が多く積極的に学習できた。

高速学習


学力POS


Q
おすすめ講座
A.

【 記述型答案練習講座:上位大対策 自由英作文 】
英作の書き方を1から学習できた。

友達にシェアする