2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1498人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
明治大学 経営学部

浅原郁斗くん

東進ハイスクール自由が丘校

出身校: 東京農業大学第一高等学校

東進入学時期: 高2・2月

この体験記の関連キーワード

モチベーションを維持して合格する

僕は東進に高2のセンター試験同日体験受験を受けた流れで、入学を決めました。東進に決めた理由としては、やはり映像による授業の速習がとても魅力的でした。自分がやる気になった時に学習をどんどん進められるこのシステムはかなり効果があり、実際に私もセンター試験本番レベル模試の英語では2か月で30点以上伸ばすことが出来ました。

受講以外にも高速マスター基礎力養成講座を使い単語や文法を学習したことで、他の単語帳や文法書をやらずとも早慶レベルの英語と戦えるようにもなりました。

良くも悪くも東進は勉強に対するモチベーションが大切です。かくいう自分もやる気のない人間でしたが、週1度の同じ志望校を目指す仲間とのグループ・ミーティングでともに週単位で目標を決めて競うことで、勉強に対する姿勢を高く維持することが出来ていました。

他にも英語の夏期合宿への参加は良い経験でした。私立志望の一番上のクラスに参加することになり、当時あまり自信のなかった僕でしたが臆さず挑戦し友達とコミュニケーションをとることで、高校卒業後でも連絡を取るくらいの仲間が出来、より良い姿勢で学習に向かうことが出来ました。普段の校舎とは変わった環境で勉強することは、単調な受験生活にポジティブな影響を与えてくれました。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

長期的な学習プランの作成や、面談時にいろいろ話せたことで、挫折することなく勉強を続けられた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

週に一度のグループ・ミーティングなどでこまめにコンタクトを取ることが出来たので、一人で悩んだり病みきることがなかった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番と同じレベルの模試を定期的に受けることで、成績の向上が分かりやすい。

Q
東進を選んだ理由
A.

自分のペースで学習を進められることに魅力を感じた。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

自分の学習状況を人に晒すことで、焦りやもっと頑張らなきゃといったモチベーションの向上につながった。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

普段とは違う環境で勉強することで、良い刺激を受けた。また質の高い友達を作ることが出来た。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

夏期合宿

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

夏休みに全く勉強ができなくなったが、レベルを落としたり量を減らすことでなんとかペースを戻した。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

周りに負けたくない、成功体験をつくってすごいとと言われたいという気持ち。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

かっこいいから。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

人の役に立てるような仕事をし、世界中の人々を幸せにしたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
短期間で多くの演習をすることで、早期定着が可能な点。

学力POS
自分では管理の難しい学習状況や模試の成績などをネット上で簡単に整理、確認できる点。

友達にシェアする