2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1498人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
法政大学 キャリアデザイン学部

小林希充くん

東進ハイスクール大泉学園校

出身校: 石神井高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高3・10月

この体験記の関連キーワード

大学に合格したことは、ゴールではなくスタート

僕は、高2の3月に友人の紹介で東進ハイスクールに入学しました。1年という期間は長いようで一瞬でした。受験勉強を始めた当初は、あまり受験のイメージもわかなくて、なんとなく机に向かって受講を受けたり、模試を受けたりしていたけれど、時間が経つにつれて周りの友人の成績が伸びてきて焦りはじめました。

夏休みも部活で時間がなかなかとれない時期が続きました。そのとき担任助手の方から、時間で負けるなら他で勝負すればいいというアドバイスをもらい、机に向かった時の集中力で勝負しようと決めました。その後も、成績が伸びなかったり、直前期は不安で押しつぶされそうになったりもしました。受験もなかなかうまくいかず、抑えにしていた大学にも落ちてしまいました。そんな時も担任助手の方々は、諦めないように声をかけてくれ、やりきることができました。この大学受験を通して、周りの人の助けのありがたさを改めて感じることができました。

また、合格という大きな目標のために逆算して、今何をしなければいけないのかを毎日考えました。ただがむしゃらにやるのではなく、しっかり計画をたてながら目標に向かって努力することを学びました。東進ハイスクールでなかったら10月まで部活をつづけながらの勉強、合格はなかったと思います。とはいっても、合格がゴールではありません。受験を通して自分の長所、短所がよくわかったので、もう一度自分を見つめ直し、将来活躍できるように、また成長したいと思います。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強以外にも部活のことも気にかけてくれて、両立のサポートをしてくれました。最後の大会も悔いがないようにと、応援してくれました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強の進度や集中できているか聞いてくれました。センター後も二次試験までの計画を一緒に立ててくれました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

特に社会科目は間違えたところを単元ごとにもう一度確認したり、まとめる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

部活生で時間がない中、高速マスター基礎力養成講座や映像による授業などを都合のいい時間に活用でき効率よく学習ができると思ったからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

グループ内の友達に負けないように勝手にライバル意識を持って頑張れました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活の友達と勉強の相談ができたり、模試の点数を勝負したり競争意識をもてたことがよかったです。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

正月特訓は試験に出やすいところを中心に直前にやれたので、とても役に立ちました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

夏休みに時間が取れなくて厳しかったですが、勉強の質を高めることで不安をなくしました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

一緒のクラスの東進の友人が頑張ってるのを見て自分も頑張れました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

幅広く学習ができそうだったからです。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分の弱さと戦い、将来のために成長することができたもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

これからも英語の勉強を続けていき、日本と海外を媒介する人になりたいです。グローバルな現代に日本の良さをもっと世界に発信できる人になりたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
移動時間や家での時間でも基礎に触れることができ、時間を有効に使えたからです。

担任指導
模試や過去問でネガティブになったときに、一緒に計画を立ててくれたりアドバイスをもらえたからです。

過去問演習講座
過去問をやると、本番をイメージできるし自分の実力をはかれたから。また、解説授業で苦手に気づけたからです。

Q
おすすめ講座
A.

【 青山・立教大対策英語長文読解 】
実際の長文を分解して一文ずつ丁寧に解説してくれたからです。書画画面と自分のテキストを比較して正しい解き方を理解できました。

友達にシェアする