2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1491人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
立教大学 法学部

佐々木友貴江さん

東進衛星予備校上溝校

出身校: 桜美林高等学校

東進入学時期: 高2・12月

この体験記の関連キーワード

復習の大切さ

私が東進に入ったのは高2の12月です。それまで勉強を真面目にやってこなかったので周りのみんなから大幅に遅れをとっている状態でした。なので、その時点で第一志望は決まっていたものの何から手をつければいいのか分からない気持ちで一杯でした。

そこで東進に入ってまずやったのが高速マスター基礎力養成講座だったのですが、今まで学校で行われる単語テストなどを疎かにしてた自分にとっては本当に大変で辛いものでした。ですが期間を決めていつまでにこれぐらいの量をマスターするという目標を決めて行う事で短時間で単語を効率よく覚えることもできて英語の基礎固めを作ることができました。高速マスター基礎力養成講座で学習できる英単語の他にも熟語、英文法も全ての英語の勉強において大きく役立ちましたし、高速マスター基礎力養成講座は登下校の電車の中でもできたのでそこがとても良かったと思います。

2ヶ月に一回行われる模試では最初はやっぱりいい成績ではなく少し落ち込んだりしましたが逆に模試で出来なかった部分を集中的に復習することで次同じような問題が出ても間違えることがなくなりました。

夏休みはひたすらセンター試験の対策をしていました。私は特に日本史が出来なかったので、教科書を隅から隅まで読み、歴史の流れが分かる参考書を読んで、一問一答で単語を暗記したりして流れを重要視しながら勉強しました。そこからセンターの大問分野別演習を大量にやることでセンターの日本史は高得点を取れるようになりました。

英語は長文は読めたので文法をひたすらやってました。夏休みが終わると過去問をやり始めたのですが最初は点数もかなり低く私大とセンターの違いに痛感しました。しかし、過去問を数年分やってみると大学、学部ごとに傾向が違うことにも気づき、勉強の仕方もそれに合わせて絞ることができました。

やっぱり私が受験勉強を通して思ったのは復習が何よりも大切だということです。もちろんたくさんの知識を入れることも重要ですが、それをやりっぱなしにして後日復習しないことには意味がないと思います。それと模試などで間違えた問題はラッキーだと思うことです。最初は間違えて悔しいけど逆にその気持ちがこの間違いを二度と間違えないものにすることができました。

センター直前は全教科自分の苦手な大問だけ重点的にやって、日本史は復習を隅々まで行い、国語は古典が本当になによりも苦手だったので単語を頑張って覚えました。古典文法だけは得意だったので単語を覚えれば結構解けるようになって嬉しかったです。それほど古文単語が重要だということです。

センターが終わったあとはひたすら私大に向けて勉強ですが、もうこれはどれだけ自分を追い込むかに限ると思います。ここで失敗したら終わりだって思ってしまって本当に辛い日々だったけれど、それでも勉強したその分は必ず自分のものになると思いながらひたすらやってました。私は第一志望の大学に絶対受かりたかったのでどうしても前日心配になりすぎて2時間しか寝ないで試験会場に行きましたが試験中は夢中なのでやり過ごせても試験後の激しい頭痛と眠気は翌日にも響くぐらいだったので睡眠は本当に大切だと思いました。受験勉強では勉強だけでなく、規則正しい生活、心の安定があってこそ成り立つものだと思います。後輩の皆さんにもそれを十分にわかってほしいなとおもいました。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

何も知らない私に大学受験についていろいろ教えてくれたり、色んなアドバイスをくれたりしたことがよかった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

参考書の工夫した使い方を教えてくれて、それがよかった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番より少し難しかったところが逆によかった。解説がすごく丁寧かつ詳しかったので嬉しかった。

Q
東進を選んだ理由
A.

家から近い。自習室がある。大手だから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

グループ・ミーティングごとにやる単語テストが効果アリだったと思う。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

仲のいい友達とストレス発散しあった。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

受験終わったらすることを具体的に予定を立てた。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

絶対都会にあって有名なところにしたかったので志望校は迷わなかった。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

二度としたくないもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

みんなが平和に暮らせるような社会づくりができる仕事につきたい。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 青山・立教大対策長文読解 】
実際に自分が受ける大学の過去問を扱っているからやる価値も結構あった。

【 発音・アクセント 】
この5講を受けるだけで発アクに対する嫌な気持ちが消えたし、センターで役立った。

友達にシェアする