2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1493人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
名古屋市立大学 人文社会学部

駒田絵理歌さん

東進衛星予備校豊橋南栄校

出身校: 時習館高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: ハンドボール部 副キャプテン

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

東進のシステムを利用して毎日継続する

私は高校2年生の夏頃に東進に入学しました。入学前は、部活動に疲れ、なんとか課題の提出に間に合わせるのが精一杯で、勉強があまりできないまま寝てしまうような毎日でした。しかし、自分のペースで授業を進めることができ、友達と自分の勉強の進度などを比較することのできる東進のシステムがとても自分にあっていて、毎日継続して勉強する力が身につきました。

私は東進のコンテンツの中で、高速マスター基礎力養成講座が最も役に立ったと感じています。私は、机に座ったら毎日必ず単語、熟語を100クリックずつするようにしていました。完全修得した後も目標を決め、毎日コツコツ続けることが大切だと思います。

また、受験に関して相談にのってもらえた担任の先生方や、担任助手の方々の存在が大きかったと感じています。自分の勉強方法が正しいのか、あまり自信がなかった時、具体的なアドバイスをしてもらうことで、合格につながる勉強ができたと思います。勉強方法や進路のことで悩んだときは、悩んだまま勉強に身がはいらないよりも、積極的に質問や相談することが大切だと思います。

私は高校3年生の4月に部活を引退し、本格的に受験勉強を始めました。部活動で手一杯で、勉強に不安を感じることも多くありましたが、引退まで部活動に全力で取り組んだことが、受験勉強を最後までやり抜く力につながったと思っています。部活動を最後までやり抜くことで、思い残すことなく、受験勉強に切り替えることもできました。また、部活を最後まで一緒に頑張った仲間は、同じ志を持つ良い友達です。お互いに受験の悩みを共有することで、辛いのは自分一人ではないと思うことができ、頑張ることができました。

最後に、自分で決めた目標を曲げることなく最後まで貫くことが大切だと思います。私はセンター試験本番で、目標点に届かず志望校を変えようかどうか迷いましたが、最後まで頑張ろうと、気持ちを切り替えて二次試験の勉強に取り組みました。これから受験がある人も、模試などで思い通りの結果が出ないことがあると思います。私は最終の東進模試もE判定でした。ですが、絶対に合格したいという強い意志を貫いたことで、志望校に合格することができたと思います。辛いこともたくさんある受験ですが、最後まで自分の意志を貫いて頑張ってください。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

進路や勉強法などの悩みに対して、たくさん相談にのってもらいました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験経験をもとにアドバイスをしてもらい、とても参考になりました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

復習をしっかりする。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

友達が入学したから。学校から近かったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

周りの友達と勉強進度を比較でき、モチベーションアップにつながりました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

あきらめず最後までやり抜く力が身についたと思います。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

友達と悩みを共有することで気持ちが軽くなりました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

受験後の楽しみを考えていました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分の学びたいことを学ぶことができ、家から通うことが可能だったからです。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

とても辛いものでしたが、やりきったことが今後の自信にもつながると思いました。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大学で外国語や文化を学び、国際的な仕事がしたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
毎日コツコツと続けることができ、語彙力や文法の基礎を身につけることができました。

過去問演習講座
二次試験対策では、添削が細かく、見直しをしっかりとすることができました。過去問10年分2周をやりきったことが自信にもつながりました。

東進模試
前回の模試から自分が伸びているところや、復習が必要なところなど改めて確認することができました。

友達にシェアする