2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1491人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
岡山大学 経済学部/昼間コース学部

岡梨々華さん

東進衛星予備校倉敷駅前校

出身校: 倉敷青陵高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: 茶道部 副部長

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

第一志望合格に結びつく受験勉強ができた

東進に入ったことでしっかりと学習時間を確保し、集中して受験勉強に取り組むことができました。たとえやる気がなくても、とりあえず東進に行けば勉強に励んでいる人達がたくさんいるので、自然と「私もやらなきゃ」という気になり、頑張ることができました。

センター試験までは学校も「みんなで頑張ろう」という雰囲気で、毎週のように模試があるので、結果が出れば今までのやり方でよかったんだと安心することができ、出来なかった点を反省し次に生かすことができます。でも、それがなくなり自分で考えながら勉強しないといけないので、終わると途端に各自での勉強になり、不安になったりやる気がなくなったりすることもありました。

しかし東進には、アドバイスをくれる先生やツールがあるので、第一志望合格に結びつくきちんとした受験勉強ができたと思います。将来の夢は、大学でいろいろ経験していく中で考えます。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

私立は絶対受けるべきという話は、その通りだと改めて思う。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

健康が一番!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

すぐに見直しをする。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

そろそろ塾に行かないといけないかなと思っていたときに、友達に誘われ体験に行き、東進で頑張ろうと思えたから。グループ授業などではないので、いつからでも入りやすいし、集中できる環境だったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

勉強の間の息抜きとして楽しく来週のことの確認などができた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

思いっきり学校行事や部活を頑張った方が受験勉強も頑張れると思う。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

特別招待講習を受けて東進にしようときめた。無料でレベルの高い授業が受けれてすごくいい!

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

センターまではあっという間だったけど、センター終わってから2次までの間が長く感じたし、もう合格してる人もたくさんいる中勉強するのがつらかった。学校や東進に行って、あとちょっとと思って頑張る。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

合格した後したいことを考える。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

経済学部でも経営のことなど幅広い分野を習うことができるから。苦手な数学を使わずに受験できるから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

つらいけど、成長できるもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

将来の夢は、大学でいろいろ経験して学んでいく中で考える。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
たくさん問題を解けるから。

東進模試
解説がしっかりしてるから。

【 確認テスト 】
きちんと確認できるから。

Q
おすすめ講座
A.

【 入試対策:センター試験対策現代文(70%突破) 】
センター現代文の基礎から応用までしっかりと身に付けることができ、この講座のおかげでセンターの国語9割を超えることができたと思うから。

【 過去問演習講座 岡山大学(全学部) 】
しっかりとした解説と添削のおかげできちんと10年分できたから。2次への自信につながると思う。

友達にシェアする

 

入試対策:センター試験対策現代文(70%突破)

ついにベールを脱ぐセンター対策現代文の最終兵器

宗慶二 先生

過去のセンター試験の中でも、昨今の問題形式、内容、レベルに近い問題ばかりをセレクトした最良のテキストを用いセンター現代文攻略の最短コースで君たちをナビゲートします。講義では2つの柱を持って指導していきます。それは、「論理的なものの考え方とは何か」、「情緒的な感性や人情の機微はどのように捉えるべきなのか」です。センター試験本番の文章・設問としっかり正面から向き合い、その論理展開を理解し、感情の変化をつぶさに感じながら設問を愚直に解いて行くことにしましょう。結果はおのずとついてくるでしょう。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター現代文で7割を絶対確保したい受験生、センターレベルの現代文を固めたい高2生

東進の授業を体験する