2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1497人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
筑波大学 体育専門学群

夏目慎也くん

東進衛星予備校豊橋南栄校

出身校: 時習館高等学校

東進入学時期: 高2・6月

所属クラブ: 硬式野球部

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

覚悟をもってやりぬく受験

僕が東進に入学したのは、高校2年の夏頃でした。高校に入学したときから成績不振に悩まされ、「何か変えなくてはいけない。」と思うようになったことが入学のきっかけとなりました。

僕は野球部に所属していたこともあり、野球中心の生活を送っていました。それは東進に入ってからも変わらず、気がつけば受験生になっていました。受験生になってから危機感を強く感じるようになり、僕の中の何かが変わっていきました。今になって変わり始めるのが遅すぎるし、早くから頑張っていれば良かったのにとつくづく実感しています。

後輩たちに伝えたいこととして、「覚悟」「活用」「忍耐力」の3つがあります。まず、第一志望を選択するときや試合、試験では生半可な気持ちでいることは許されません。それ相応の覚悟を持って臨むことが重要になります。そのため自分の目標を明確にしながら生活することで、一つ一つを意味のあるものにすることができ、自然と覚悟を持つことができるようになります。

次に、東進のコンテンツをしっかり活用してほしいと思います。高速マスター基礎力養成講座をはじめとするコンテンツは、みなさんの学力向上のパートナーになる力を持っています。音読トレーニングなどと組み合わせて受講をするなど、効率よく使っていくことをオススメします。

そして、これから皆さんは多くの困難に直面し、大きな壁を乗り越えていかなくてはならないでしょう。しかし、そういう時こそ耐えて耐えて努力しなくてはなりません。皆さんの周りにいる仲間とともに切磋琢磨しあいながら忍耐強く頑張ってください。必ず報われます。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

真剣でありながら、リラックスした状態で話せるいい時間でした。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

すこし難しく感じるけれど自分の実力を測ることができてありがたい。結果が出るのがはやくてうれしい。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

野球部の先輩が多く在籍していたこともあり、情報が多かったから。一人で学ぶことができるため、自分のペースで学習できるから。担任助手の方々、担任の先生がとても話しやすく居心地が良かった。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

仲間の進捗状況などを知ることができ、助言などももらえるためとても良い。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

忍耐力。協力性。積極性。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

たくさんありました。家族はじめ、仲間に助言を求めたりその状況を楽しみに行きました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

仲間や彼女の頑張っている姿。適度な運動。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

学びたい分野の最高峰だったから。野球に打ち込みたいから。人としてさらに成長したいから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

大半きつい。時に楽しい。でも、もう経験したくない。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

スポーツを通じて社会、国、世界の発展に貢献したい。スポーツに触れる人々を笑顔にしたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
楽しくかつ効率よく学ぶことができるところがいい。

学力POS
モチベーションアップにつながる。

【 確認テスト 】
学んだことをすぐにアウトプットできるところがいい。

Q
おすすめ講座
A.

【 入試対策:センター試験対策数学Ⅰ・A(70%突破) 】
解法を定着させ、安定して得点を取りたい人に最適。

【 入試対策:センター試験対策日本史B 】
年代ごとにまとめながら学習できるので、スムーズな整理が可能。

友達にシェアする

 

入試対策:センター試験対策数学Ⅰ・A(70%突破)

基礎を固め、センター数学Ⅰ・Aで70%を突破

志田晶 先生

前半で、センター試験頻出の基本項目をもれなく学習し、後半ではセンター試験レベルの問題を題材に、学習を進めます。本番で絶対落としてはならない基本的な問題を中心に、基本事項の総整理と解法対策の両面からセンター試験を攻略します。※ センター試験対策数学Ⅰ・A(90%突破)と内容が一部重複しています。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター試験で数学Ⅰ・Aを受験する生徒、センター試験数学Ⅰ・Aの過去問等の得点率が40%未満の生徒

東進の授業を体験する

入試対策:センター試験対策日本史B

センター試験の日本史は決して難しくない

金谷俊一郎 先生

本講座ではセンター試験の正しい学習方法を示していくことにより、センター試験での高得点を狙う。用語の理解、時期の把握、歴史的展開の把握といったセンター試験に直結した学習に特化した講義と、豊富な問題演習を通じて、「もっとも最短」かつ「もっとも正しい」センター試験日本史B対策をおこなっていく。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:日本史Bをセンター試験のみで使用する受験生

東進の授業を体験する