2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1501人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
広島大学 教育学部

新藤一樹くん

東進衛星予備校徳島脇町校

出身校: 脇町高等学校

東進入学時期: 高1・4月

所属クラブ: ラグビー部 主将

引退時期: 高3・11月

この体験記の関連キーワード

部活が楽しくなかなか勉強のやる気が...という人こそ、東進はおすすめ

僕はラグビー部に所属し、11月まで活動していました。人よりも勉強に使える時間が少なかった中、合格を勝ち取ることができました。東進で3つの力をつけることができたからです。

1つ目は「理解力」。東進の講師は面白くわかりやすい授業を提供してくれます。そのおかげで、嫌いな分野にも興味がわき、勉強をするようになって理解度が深まっていきます。僕が特におすすめする講座は「ハイレベル化学」です。化学現象が「なぜ起こるのか?」を深くわかりやすく教えてくれます。化学は比較的苦手なほうでしたが、この講座で正しい知識を積み重ねることで化学の成績は飛躍的に伸び、今では一番の得意科目となりました。

2つ目は、「継続力」。東進で毎日勉強することで向上得点グラフが上がり、視覚的に努力量がわかります。すると、勉強が楽しくなる、継続する、向上得点が上がるといった好循環が生まれ、自然と継続力をつけることができました。また、机に向かってガリガリとすることだけが勉強ではありません。東進の「高速マスター基礎力養成講座」は、パソコンやスマホで英単語、英熟語、英文法、古文単語といった基礎力をつけることができます。基礎力をつけるには継続することが大切です。空き時間にサクっとできるようなシステムなので、無理なく継続して取り組めました。

3つ目は、「戦略力」。少ない時間を有効活用するために、綿密な合格までの戦略を練る必要がありました。校舎長からの的確なアドバイスを受け、一か月、一週間、一日単位で細かく目標を立て、一つずつ達成できるように努力しました。さらに、2ヶ月に1度行われ、他の模試と比べて圧倒的に返却が早い「センター試験本番レベル模試」を受けたおかげで、自分の実力を正確に把握し、迅速な戦略の練り直しを行うことができました。

部活を長く続け、一般受験も考えているみなさんは、とにかく早く勉強の習慣をつけることが大切です。部活が楽しくなかなか勉強のやる気が出ない...という人こそ、僕は東進をおすすめします。勉強が楽しくなる授業を受けられ、アットホームな雰囲気で友達と切磋琢磨でき、優しく時には厳しい、熱いアドバイスが受けられる東進は、校舎に入ればやる気が出てくるような環境が整っています。両立を実現するのは苦しいですが、最後まであきらめずに頑張ってください。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任も高校の時ラグビー部だったので、すぐに打ち解けることができた。部活の大変さをよく理解してくれて、合格までの戦略を、私が達成できるぎりぎりのところを見極めて一緒に練り上げてくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

返却が早く、問題を覚えているうちに反省ができる。また、予定の立て直しがすぐにできる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

集団授業と違い時間に縛られず講座を受けられる。体験授業が面白かった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

どれだけ疲れても、校舎に通うこと。一日でも休んでしまうと、次の日に行きにくくなり、勉強のやる気が薄れてしまう。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

大学や大学周辺の施設を調べ、自分の大学生活を想像する。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

教師になりたいという夢をかなえられると思ったから。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

これからAIが人の職業の一部を担っていくと言われているが、教師は人間にしかできない職業だと思う。生徒に寄り添い夢をサポートできるような教師になる。

Q
東進のおすすめは?
A.

実力講師陣
特に、英語の今井先生、化学の鎌田先生にお世話になった。今井先生は授業の途中で面白くて役に立つ雑談をするので、毎回講座を受けるのが楽しみだった。授業内容も、ややこしいところをわかりやすく面白く教えてくれた。鎌田先生は、豊富な知識量で化学現象の「なぜ?」をわかりやすく教えてくれた。

過去問演習講座
採点してもらうことで、加点されるポイントが明確にわかり、より多く得点できる答案作成力が身についた。

高速マスター基礎力養成講座
英単語、英熟語、英文法、古文単語を覚えるのに使った。スマホがあれば空き時間に軽くできるので、無理なく継続できた。

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 広島大学(全学部) 】
採点してもらうことで、加点されるポイントが明確にわかり、より多く得点できる答案作成力が身についた。

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
皆が間違えやすいややこしい内容の区別がわかりやすかった。授業の途中で挟む雑談は、笑いをこらえるのが大変なほど面白いうえに、将来役に立つような内容だった。

【 ハイレベル化学 理論化学 】
基礎的な知識から二次試験に必要な発展的な内容まで、幅広く学ぶことができた。化学現象を深く理解することができた。

友達にシェアする

 

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

今井宏 先生

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

東進の授業を体験する