2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1501人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
上智大学 経済学部

箱崎歩くん

東進衛星予備校いわき駅西校

出身校: 磐城高等学校

東進入学時期: 高1・4月

この体験記の関連キーワード

何とかなるという強い気持ちをもってやり遂げて

僕は高1の4月から3年間東進で勉強をしてきました。その中で重要だと思ったことを紹介したいと思います。

まず、授業についてです。授業の選び方については、その講座の雰囲気が自分に合っているかを確認することが重要です。その後のモチベーションに大きくかかわりますから。ただそれ以上に重要なのは、授業の受け方です。僕は集中力が大切だと思っていたので受講前に休憩(睡眠)をとっていた時もありました。あと、確認テスト、講座修了判定テストはなるべく早めに受けたほうがいいと思います。なぜなら、先延ばしにすると授業の内容を忘れていたり、受講が進まなかったりするからです。

次に、高速マスター基礎力養成講座についてです。これも早めにやったほうがいいです。それに加えて、期間を決めて1回パパっと終わらせてしまったほうがいいと思います(単語系は特に)。完全修得後は暇なときにちょこちょこやるのがおすすめです。

続いて、模試についてです。東進にはたくさんの模試があり、学校の定期テストや他の模試と相まって非常に大変だと思います。僕はとりあえず関係する模試は全部受けていました。復習に時間をかけることはできませんでしたが、時間感覚を養うことはできました。これに関しては、皆さんの心身の状況や、学習計画に合わせて受験するしかないと思います。

最後に、受験シーズンはこれまで味わうことのなかった気持ちを感じたり、周りの環境も変化したりする時期です。そんな環境につらくなることがあると思いますが、健康第一で、何とかなるという強い気持ちをもってやり遂げてほしいと願っています。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

入試スケジュールの管理。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

毎日挨拶をしてくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

回数が多い。毎回テーマが設けられている。

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

中学時代の塾に勧められた。

Q
東進を選んだ理由
A.

パソコンを使ったハイテクな学習システムにひかれた。一流講師の授業を受けたかった。先取り学習に適していた。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

意見の交換、息抜きに利用していた。一週間の楽しみでもあった。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

渡辺勝彦先生の公開授業。やる気を出すことができた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

何とかなると思っていた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

周りの目

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

担任から勧めてもらった。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

いろいろな立場で物事を考えることができるようになった。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

弱い立場に置かれた方たちをサポートしていきたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
ゲーム感覚で進められる。

実力講師陣
授業が面白い。やる気が出る。

担任指導
具体的な指針を示してくれる。

Q
おすすめ講座
A.

【 英語4技能試験対策 SW講座(トライアル) 】
英語の力が総合的に上がった。

【 過去問演習講座 大学入学共通テスト対策 】
センターレベルの英文が格段に読みやすくなった。

【 入試対策:センター試験対策現代文(90%突破) 】
現代文はもちろん、物事に対する正しい考え方を得られたような気がした。

友達にシェアする

 

入試対策:センター試験対策現代文(90%突破)

一貫した読解法でセンター現代文を攻略

出口汪 先生

「そこそこの点は取れても、高得点は取りにくい」センター現代文ですが、一貫した論理的読解法を身につければ、高得点は「取れて当たり前」であることを、本講座では実感してもらいます。本講座に取り組むことは、センターのみならず、二次・私大対策にも大きな相乗効果をもたらすことは間違いありません。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:難関大を目指して、センター現代文で「絶対に高得点を取らねばならない」生徒

東進の授業を体験する