2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1494人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
岐阜大学 工学部

安藤光太朗くん

東進衛星予備校瀬戸市駅校

出身校: 旭野高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: テニス部

引退時期: 高2・12月

この体験記の関連キーワード

学校が終わったらすぐに登校する癖をつけておく

2年生の夏、勉強に伸び悩みうまく結果が出ない頃に、どこか塾に入ろうかと思ったとき東進の映像による授業が一番続けられそうと思い入学したのがきっかけです。

最初のほうは自分に甘えてだらけてしまったことも多かったです。しかし、3年生になり、徐々に大学入試に現実感が出始め、勉強に対する思いは、強くなりました。さらに、一緒に通っている友達と東進模試の結果を競い合うことで勉強のモチベーションを維持しました。

東進に入った当初は、英語と数学の基礎から始めました。映像による授業を聞き、分からない所があれば何度も再生して理解しようと追っていました。さらに高速マスター基礎力養成講座の数学と英語は1度一周して、さらに英語の難しい単語や熟語、使い慣れてない文法などは1度で覚えられないものが多かったので2,3週しました。それでも覚えられないものは紙に書いていつも持ち歩いていました。

東進のおすすめは過去問演習講座です。センター試験2次試験ともに10年分あります。自分は、高3の夏休みにセンター10年分を終わらせて苦手の発見と克服を繰り返し行うことで基礎を固めていきました。2次試験の過去問も1年分夏休みにやり、志望校の難易度を確認し、自分のやるべきことを明確にしました。2次試験の過去問を本格的に開始したのはセンター試験が終わった後です。それまでは自分がよいと感じた東進のテキストを何周もするのがベストだと思います。

僕の通っていた校舎の方針なのですが、東進へは毎日登校しましょう。学校が終わったらすぐに登校する癖をつけておけば自然と勉強の習慣も身につくはずです。1日でも休むとそれに甘えて休んでしまうことがあると思います。そんなことにならないよう頑張りましょう。

高校を入学してすぐは高校入試で燃え尽きてしまって、とてもだらだらと過ごしていました。大学に合格した今、これが終わりではないと自分に言い聞かせ、同じことが起きないように頑張っていこうと思います。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望校について親身になって相談に乗ってくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

分からない問題を持っていくと解法をすぐに教えてくれて、とても頼りになった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

結果がすぐ返ってくるのですぐに復習できる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

東進の映像による授業は良いと思ったから。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

将来は医療系のものをつくる研究がしたいと思っています。身体的に困っている人のニーズに合わせるものを作りたい考えています。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
すぐに結果が返って来るので模試のモチベを失わずに復習できる。

過去問演習講座
10年分の過去問は本当にお世話になった。

高速マスター基礎力養成講座
隙間時間を有効活用できる。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード化学 理論化学 】
橋爪先生の授業は本当に分かりやすかった。板書もきれいでノートにキレイにまとめることができました。化学を面白く感じ、できるようになったのは橋爪先生のおかげです。

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
今井先生の授業は本当に面白かったです。英語が苦手で勉強すること自体に抵抗がありましたがこの先生の授業だと無理なく集中して取り組むことができました。今井先生のテキストは受験の最後まで役立ちました。

【 スタンダード物理 力学演習(応用) 】
物理の考え方や見方の正しい方向を教えてくれた山口先生には感謝しています。できなかった物理を簡単にしてくれました。

友達にシェアする

 

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

今井宏 先生

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

東進の授業を体験する