2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1501人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
同志社大学 経済学部

滝口はなさん

東進ハイスクール静岡校

出身校: 静岡サレジオ高等学校

東進入学時期: 高2・4月

この体験記の関連キーワード

東進は自分がやればやるほど学力を伸ばせ、コツコツ型の私にはぴったり

私が東進に通いたいと思った理由は、先取りをして学校の授業を復習感覚で受けたかったからです。東進は自分がやればやるほど早く確実に学力を伸ばすことができ、コツコツと勉強するタイプの私にはぴったりでした。

受験生になり、ほぼ毎日東進に通い開館から閉館の時間まで勉強していました。東進では自分のペースで進めることができ、予定と調整がしやすかったため学校の定期考査や小テストなども手を抜かず受験勉強と並行してできました。特に高校3年の夏はとても勉強し、7月末までに講習をパーフェクトマスターし、8月のセンター本番レベル模試までにセンター過去問を10年分終わらせたかったので東進に缶詰になって勉強しました。

映像による授業ということもあり、見てわかった気になってしまい終了判定テストでつまづいてしまったことは大変でした。見て板書をただ写すのではなく、受講してすぐに復習や解き直し、日本史においては高速マスター基礎力養成講座を活用することで定着させることができました。

私は指定校推薦で大学に進学しましたが、高校3年の8月までは一般受験を目指して勉強してきました。そこで急に指定校推薦という方法を選択した時、社員や担任助手の方も私の選択を最後まで応援してくださり、その手厚い指導とサポートにとても感謝しています。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

やるべきことが多く頭の整理がついていなかったが、先生との面談でこれからの方針が定まり安心して受験勉強に励むことができた

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任の先生に言うほどでもないちょっとした不安や疑問を親身になって聞いてくださって、安心できた

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

復習をしっかりとする

Q
部活に所属していましたか?
A.

No

Q
東進を選んだ理由
A.

先取りで勉強したかった。早めに範囲を終わらせ志望校対策に時間を割きたいと考えていた。また、自分の好きな時間と場所で受講できるため学校のテスト勉強とも並行して受験勉強ができると思ったから。そして東進の圧倒的な受験に関しての情報量を素晴らしいと思った。センター過去問10年分や私大過去問も充実しており、傾向と対策を効率的にすばやく把握することができると思った。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

お互いに高めあうことができた

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

志望校合格後を想像する

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
問題量が多く、傾向と対策を効率的にすばやく把握でき、自分の弱点を明確に知ることができた。

高速マスター基礎力養成講座
ゲーム感覚で知識を定着させることができた日本史においては、受講後すぐにその単元の復習を兼ねて利用していた。受講して理解したつもりになっていた所が明確になり効率的に自分の苦手を克服することができた

東進模試
定期的に自分の学力を測ることができ、勉強の方針を定めやすくなった模試があることでモチベーションも上がり勉強の効率が上がった気がする模試受験後、東進に成績のランキングが貼り出されるため、それを見て刺激を受けたり、自分が載るとモチベーションが上がった

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B PART2 】
先生の板書がとてもわかりやすく、復習したい時にとても便利だった授業のテンポもよく、どんどん理解することができたテキストも市販で売っている副教材との併用も考えて作成されており便利だった先生独特の暗記方法も頭に残りやすく、暗記がはかどった

【 入試対策:センター試験対策現代文(90%突破) 】
苦手だったセンターの現代文が克服できた多くの過去問を解きながらセンター独特の解き方を学べ、わかりやすかった林先生のテンポの速さもとても良かった

【 私大現代文読解 】
先生の雑談は面白く、そこから文章の背景を学ぶことができ、他の多くの問題に応用することができた

友達にシェアする

 

入試対策:センター試験対策現代文(90%突破)

一貫した読解法でセンター現代文を攻略

出口汪 先生

「そこそこの点は取れても、高得点は取りにくい」センター現代文ですが、一貫した論理的読解法を身につければ、高得点は「取れて当たり前」であることを、本講座では実感してもらいます。本講座に取り組むことは、センターのみならず、二次・私大対策にも大きな相乗効果をもたらすことは間違いありません。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:難関大を目指して、センター現代文で「絶対に高得点を取らねばならない」生徒

東進の授業を体験する

私大現代文読解

私大現代文攻略の道筋をこの講座で見定める!

宗慶二 先生

前半は現代文学習の見直しから行い、私大で出題される空所補充や脱文挿入、並び替えや語彙問題などを広く学習することで私大受験レベルの土台を固めます。後半は、過去に私大で出題された良問を用い、受験現代文でキーとなるテーマにも着目しながら、最終的に早稲田大学レベルの現代文攻略を目標とします。本講座で、現代文を得点源とし、志望校合格を不動なものにしましょう

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:早稲田・上智・明治・青山・立教・法政・中央大学など首都圏の主要私立大学を志望する生徒

東進の授業を体験する