2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1499人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
大阪大学 法学部

森川拓海くん

東進衛星予備校新居浜西校

出身校: 新居浜西高等学校

東進入学時期: 中3・7月

所属クラブ: テニス

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

高い目標に向けて、互いに支えながら合格へ

僕が合格できたことの一番の要因は、高い目標設定をして目標に向け精一杯努力したことです。

高1の最初に成績が悪く国公立合格が難しいような状況にも関わらず、思い切って志望校を東京大学にしました。誰もが無謀だと思うようなこの目標を東進の担任助手の方は、僕のことをとても応援してくれました。そのような担任助手の方のもとで3年間勉強に励みました。

高1、高2のときは主に英語と数学の基礎を固めました。高3では主に副教科の社会、理科を詰め込みました。結局東京大学には届かず大阪大学に進学することになりましたが、どんなときも担任助手の方は励ましてくれたので感謝でいっぱいです。もうひとつの大きな要因は勉強をともにする多くの仲間がいたことです。

お互いに勉強を教えあったり、一緒にご飯を食べたり、いろんな話をすることで精神状態がすごく安定しました。東進は間違いなくすばらしい勉強ツールを提供してくれます。またそこで出会った仲間はかけがえのないものです。感謝しても仕切れません。

大学に入ったら、法学、経済学、政治学、国際関係学と幅広く学びマルチに活躍したいと思います。日本のみにとどまらず、海外に行っても活躍できるような人になりたいです。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

どんなに成績が悪くても笑顔で励ましてくれました。センターリサーチが悪かったときも背中を押してくれて、受験し合格することができました。感謝しています。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

二ヶ月ごとにあるので目標や計画を立て、確認するというサイクルができ非常に利用しやすかったです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

僕が東進を選んだ理由は、兄が通っていたからです。CMではじめて知り個性的な先生がたくさんいてとてもおもしろそうな印象を受けました。そこでその東進に通っている兄をうらやましく思うようになりました。そして、東進に通うわけですが、実際にいってみると授業がとてもおもしろく選んで正解だったなと感じました。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

同じ学年の人が頑張っているのを知り、刺激され自分も努力しようと思えました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

忍耐力

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

団体戦で頑張れた。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

刺激になった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

いろんな人に励ましてもらいました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

音楽を聴くこと

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分の夢について考えたときに一番近道となるような学科だったから

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

勉強以外について多くのことを学ばせてくれ、自分が成長する機会を与えてくれるものでした。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

多面的な視野を持ち、グローバル化する現代で世界にも通用するような人材になりたいと思います。

Q
東進のおすすめは?
A.

実力講師陣
やる気を引き出すような講師が多くてすばらしいと思います。

担任指導
計画や志望校についてのアドバイスを定期的に行ってくれるのでいいと思います。

高速学習
単語暗記などを携帯でも手軽に行えるので基礎力をつけるのにとても効果的だと思います。

Q
おすすめ講座
A.

【 渡辺勝彦の有名難関大<逆転合格>へのスーパー総合英語 】
テキストがとても優れており、復習がしやすいものです。また授業はとてもおもしろいものとなっているため継続できると思います。

【 入試対策:センター試験対策日本史B 】
金谷先生特有の表解版書はとても見やすいもので、授業もおもしろいものです。

【 過去問演習講座 大阪大学(全学部) 】
自分の書いた解答のどの部分が減点されるのか、添削によって知ることができるので答案の書き方についても知ることができるので二次対策にとてもやくに立ちました。

友達にシェアする

 

入試対策:センター試験対策日本史B

センター試験の日本史は決して難しくない

金谷俊一郎 先生

本講座ではセンター試験の正しい学習方法を示していくことにより、センター試験での高得点を狙う。用語の理解、時期の把握、歴史的展開の把握といったセンター試験に直結した学習に特化した講義と、豊富な問題演習を通じて、「もっとも最短」かつ「もっとも正しい」センター試験日本史B対策をおこなっていく。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:日本史Bをセンター試験のみで使用する受験生

東進の授業を体験する