2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1491人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
中央大学 法学部

貝沼建門くん

東進ハイスクール吉祥寺校

出身校: 成蹊高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: ソフトテニス部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

諦めずに勉強し続けること

僕が受験勉強を始めたのは高校二年生の夏ごろでした。その時は東進ではなく他塾に通っていました。最初のころはあまりちゃんと勉強をしていませんでしたが、本番を一年後に控えた高二のセンター試験同日体験受験で日本史の出来が特に悪かったので、日本史を早めに仕上げようと思ったので、好きな時間に授業を受けられる東進に通い始めました。

東進の魅力的な部分は、まず集団の予備校とは異なり、自分の好きな時間に講座を受講できるというところです。部活などで忙しい人はおすすめだと思います。

次に、講座の種類が豊富にあるというところです。志望校であったりレベルによって細かく分かれているので、自分に合った講座を受講できるところがいいと思いました。

最後に、過去問演習講座と志望校別単元ジャンル演習講座です。過去問演習講座は、小論文など、なかなか自分では採点しにくい科目を採点してもらえたり、解説動画が見れたりするなど、映像による授業ならではの強みがあります。また、志望校別単元ジャンル演習講座では、自分の志望校の傾向に応じた対策を取ることができ、さらに苦手な部分も重点的に演習することができます。受験勉強の最終盤は志望校別単元ジャンル演習講座をたくさん活用して勉強していました。

僕は最後の模試でもE判定しかとることができませんでした。さらにセンター試験本番の出来がとても悪かったのでセンター試験直後はとても落ち込みました。しかし気を取り直して最後まで諦めなかった結果合格することができました。なので、模試などで結果が出なくても、諦めずに勉強し続けることが大切なことだと思います。

将来のことはまだ具体的には決まっていませんが、自分が興味を持っている政治関係の仕事に就けたらと思います。来年以降受験する皆さんも、目標をもって受験勉強を頑張ってください。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強の仕方を度々教えてくださった

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

定期的に計画を立てて勉強を支えてくださった

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

定期的にあるので、自分の実力を測りやすい

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

好きな時間に受講できるところが良いと思ったから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

同じグループの人がどれくらい勉強しているかをみて自分のモチベーションにした

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
空いている時間でどこでもできる

過去問演習講座
添削や解説動画がついてるのでわかりやすい

志望校対策特別講座
やりたいところがピンポイントでできる

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
今井先生の話が面白く、基本に忠実でわかりやすい

【 スタンダード日本史B PART1 】
板書がわかりやすい

【 スタンダード日本史B PART2 】
板書がわかりやすい

友達にシェアする

 

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

今井宏 先生

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

東進の授業を体験する