2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1491人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
立命館大学 理工学部

星川威留くん

東進衛星予備校豊橋駅前校

出身校: 国府高等学校

東進入学時期: 高2・10月

所属クラブ: 剣道部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

早期の弱点克服

僕が合格を勝ち取ることが出来たのは、早期の弱点克服がうまくいったからだと思います。高校2年生の時、僕は英語が全くと言っていいほどできなくて、ずっと悩んでいました。そこで何か一歩を踏み出そうと思い東進に入学しました。

3か月ほどすると、少しだけ英語がわかるようになり、半年が過ぎるころには、自分でも信じられないくらい英語という教科が得意になっていました。なぜあんなにもできなかった英語が今できるようになったのだろうと振り返ってみると、やはりコツコツ進めた高速マスター基礎力養成講座のおかげかなと思います。早いうちに単語などを固めておくことが出来たので、学校で行う演習などで後れを取らずついていくことが出来ました。英語を読んでいくうちに、ためになっているという実感もわいてくるようになり、進んで英語という教科に取り組むことが出来るようになりました。

ここまでで何が言いたいのかというと、弱点克服の大切さです。周りの子を見ていると、軸となる教科に弱点を抱えていると、やはり模試の成績なども安定しないように思えます。弱点は後回しにすればするほど重くなって自分にのしかかります。

僕は、東進のおかげで英語を克服し合格することができました。弱点を乗り越えるのはつらいことですが、めげずに努力を重ねて乗り越えてください。応援しています。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

現役合格したかったから

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習


スモールステップカリキュラム


【 確認テスト 】


Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】


【 スタンダード物理 Part2 】


【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】


友達にシェアする

 

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

今井宏 先生

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

東進の授業を体験する