2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1498人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
名古屋大学 医学部

渡辺桃子さん

東進衛星予備校豊橋駅前校

出身校: 時習館高等学校

東進入学時期: 高1・3月

所属クラブ: 弓道部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

合格のカギは学習内容の見極めとメンタルの強さ

受験を終えてみて、合格のカギは学習内容の見極めとメンタルの強さだったと思います。

まず学習内容について、国・数・英の3科目に比べて理科と社会は履修範囲をすべて終えるのがだいぶ遅く、センター前にその全部を細かく見直す時間はありません。しかも直前期は試験が近づいて何から手をつければよいか迷って焦る時期でもあるので、少ない時間の中で何を勉強すべきか見極める必要があります。

新出事項を習っているときはなかなか前の範囲の復習はできません。時間が経つと忘れてしまうのは仕方のないことなので、私の場合は全くわからない分野や単元ができないように、意識して空き時間に教科書や資料集をパラパラと流し読みするようにしていました。そうするとなんとなく自分の知らないことが多い分野がみえてきます。そこを教科書範囲が終わった後の直前期につぶすようにしていました。つまり、自分のニガテを把握したうえで直前期の追い込みに向かうのがよいと思います。

次に、メンタルについてです。大学受験は高校受験に比べて"この先の人生を決める大事な試験"というイメージがあると思います。どれだけ入念に準備していってもうまくいかないことももちろんあります。想定外のことが起きた時、それを乗り越えられるか否かはメンタルの持ち様にかかっています。

センター試験(みなさんの場合共通テスト)では初めての会場で他校の生徒もたくさんいる中で受けることになります。周りの環境に流されずに問題に集中するためには、模試などで試験の雰囲気に慣れることや、予想問題を使って時間配分や回答の作成方法に自信をつけておくことが大切です。そのためには数をこなして慣れる、これに尽きます。得意な科目でもある程度の数はやっておきましょう。本番ではどの教科が難化するかわかりません。得意教科がうまくいかなくても他の教科で補えるという自信がつくまでとことんやり込んでください。

本番はみんな不安な気持ちになります。こなした模試や問題の数はそのままみなさんの自信に繋がります。勉強に質が大切なのは言うまでもありませんが、ある程度の量も必要だということを覚えておいてください。

最後に、私が受験期に実践してうまくいった勉強法をいくつか紹介するので、自分に合った勉強法がまだ確立できていない人は参考にしてみてください。古典:古漢に共通して、授業ノートには構文や助動詞・古語の意味をたくさん書き込みました。単語集や構文集を見るだけでは自分の思っている以上に定着しません。手を動かして書くことが大切です。

英語:熟語は手を抜きがちです。スキマ時間に意識してやるとよいと思います。二次試験の和訳問題でうろ覚えの熟語で手が止まるのはもったいないです。

歴史:特に教科書派の人に忠告です!教科書では歴史の流れを物語のように追うことができますが、試験で問われる条約の内容や同時代史を勉強するのに教科書はあまり向いてないと思います。用語集を併用して条約や戦争の内容や出来事の背景を確認しておくのがオススメです。

理・社:どの科目にもたいてい資料集があると思います。理科では実験のようすや物質の色などを、社会では絵画や建物などを写真で確認しておくと記憶に残りやすく、資料問題にも強くなります。

みなさんが第一志望校合格を勝ち取れることを祈っています!!

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分のペースに合わせた学習アドバイスをしてもらえるのがよかった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

目標の勉強を自分以外の人に管理してもらうことは勉強の偏りがなくなって有効だったと思う。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

定期的に本番と同じスタイルの試験が受けられるから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業で自分の都合やレベルに合わせられるから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

他の人の進捗状況に刺激されるのがよかった。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

充実した設備で勉強できる大学だったから。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

看護師の資格を取って災害・貧困地域に医療を届ける仕事をしたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

【 確認テスト 】
苦手を残さない仕組みがよいと思う。

高速学習
何度も復習できるのがよかった。

東進模試
数をこなせるところがよかった。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
基礎レベルを完璧にできるから。

友達にシェアする

 

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

今井宏 先生

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

東進の授業を体験する